[スポンサーリンク]

M

マクコーマック反応 McCormack Reaction

 

概要

ジエンと塩化リンから、ホスホラン骨格を持つ化合物を得る手法。

 

基本文献

  • McCormack, W. B. Org. Synth. Coll. Vol. 5, 787 (1973)
  • Symmes, C. Jr.; Quin. L. D. J. Org. Chem. 197641, 238. DOI: 10.1021/jo00864a012

 

反応機構

mccormack_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 隣接基関与 Neighboring Group Particip…
  2. 福山クロスカップリング Fukuyama Cross Coupl…
  3. デス・マーチン酸化 Dess-Martin Oxidation
  4. ホフマン・レフラー・フレイターク反応 Hofmann-Loffl…
  5. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar…
  6. ストライカー試薬 Stryker’s Reagent…
  7. 1,3-ジチアン 1,3-Dithiane
  8. 可視光酸化還元触媒 Visible Light Photored…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 非天然アミノ酸合成に有用な不斉ロジウム触媒の反応機構解明
  2. 春の褒章2011-化学
  3. システイン選択的タンパク質修飾反応 Cys-Selective Protein Modification
  4. <飲む発毛薬>万有製薬に問い合わせ殺到
  5. キャロル転位 Carroll Rearrangement
  6. 分子情報・バイオ2研究センター 九大開設
  7. 2012年の被引用特許件数トップ3は富士フイルム、三菱化学、積水化学
  8. トレハロースが癒着防止 手術に有効、東大など発表
  9. 化学研究特化型アプリまとめ
  10. 天然にある中間体から多様な医薬候補を創り出す

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

嫌気性コリン代謝阻害剤の開発

嫌気性コリン代謝を選択的に阻害する小分子が開発された。これは、嫌気性微生物の代謝による疾患のメカニズ…

ケムステイブニングミキサー2019ー報告

3月16日から19日の日本化学会第99春季年会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!甲南大学…

モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる

川上原料のニトロアレーンとアリールボロン酸を用いた二級アミン合成法が報告された。空気下で安定なモリブ…

化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

ニコラス-ターナー Nicholas Turner

ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

博士課程に進学したあなたへ

どういった心構えで研究生活を送るべきかについて、昨年ですが面白い記事がNatureに出ていたので、紹…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP