[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースT

  1. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective Protein Modification

    チロシン(Tyrosine, Tyr)はリジン(Lys)やシステイン(Cys)ほど側鎖の反応性が高くなく、かつ適度な表面露出数を持つアミノ酸である。翻訳後修飾の標的にもなりやすいため、変換しておくことでタンパク機能のmodulationなど…

  2. トリプトファン選択的タンパク質修飾反応 Trp-Selective Protein Modification

    トリプトファン(Tryptophan, Trp)は90%のタンパク質中に含まれる疎水性アミノ酸である…

  3. タングステン酸光触媒 Tungstate Photocatalyst

    概要テトラキス(テトラブチルアンモニウム)デカタングステン酸(TBADT)は、UV照射によって水…

  4. ソープ・インゴールド効果 Thorpe-Ingold Effect

    概要環化反応の速度を変化させる置換基効果の一種。反応点を結ぶ分子鎖に嵩高いgem-置換基を付け加…

  5. チオール-エン反応 Thiol-ene Reaction

    概要チオールおよびアルケン間の結合形成反応。化学選択性・官能基許容性が高くかつ副…

  6. 武田オレフィン合成 Takeda Olefination

  7. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reaction

  8. トリメチレンメタン付加環化 Trimethylenemethane(TMM) Cycloaddition

  9. ターボグリニャール試薬 Turbo Grignard Reagent

  10. TosMIC

  11. トロスト不斉アリル位アルキル化反応 Trost Asymmetric Allylic Alkylation

  12. トラウベ プリン合成 Traube Purin Synthesis

  13. ティシチェンコ反応 Tishchenko Reaction

  14. ティフェノー・デミヤノフ転位 Tiffeneau-Demjanov Rearrangement

  15. 鋳型合成 Templated Synthesis

  16. 辻・トロスト反応 Tsuji-Trost Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 向山酸化還元縮合反応 Mukaiyama Redox Condensation
  2. トムソン:2005年ノーベル賞の有力候補者を発表
  3. ラッセル・コックス Rusesl J. Cox
  4. ケムステの記事が3650記事に到達!
  5. 新たな特殊ペプチド合成を切り拓く「コドンボックスの人工分割」
  6. ストックホルム国際青年科学セミナー・2018年の参加学生を募集開始
  7. 中外製薬が工場を集約へ 宇都宮など2カ所に

注目情報

最新記事

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

シリカゲルクロマトグラフィーを機械にやっていただき時間や場所、溶媒などを削減できるフラッシュ自動精製…

“結び目”をストッパーに使ったロタキサンの形成

分子ノットの嵩高さを利用した新規ロタキサンを合成した。末端に分子ノットをストッパーとして形成すること…

Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

内容この参考書では分離, 吸着, および触媒に焦点を当て, このワクワクするようなアツい話題…

PAGE TOP