[スポンサーリンク]


有機合成

  1. パオロ・メルキオーレ Paolo Melchiorre

    パオロ・メルキオーレ(Paolo Melchiorre、1973年5月29日(Camerino、イタリア生)-)は、スペインの有機化学者である。カタルーニャ化学研究所 Research Professor (画像:Twitter)。…

  2. ゲイリー・モランダー Gary A. Molander

    ゲイリー・A・モランダー(Gary A. Molander、1953年2月9日-)は、米国の有機化学…

  3. ウィリアム・ロウシュ William R. Roush

    ウィリアム・R・ロウシュ(William R. Roush、1952年2月20日(Chula Vis…

  4. デニス・ホール Dennis G. Hall

    デニス・G・ホール(Dennis G. Hall、1968年1月2日(ケベック・カナダ生)-)は、カ…

  5. 官能基選択的な 5 員環ブロック連結反応を利用したステモアミド系アルカロイドの網羅的全合成

    第144回のスポットライトリサーチは、カリフォルニア大学バークレー校(John F. Hartwig…

  6. 塩基と酸でヘテロ環サイズを”調節する”

  7. 「遠隔位のC-H結合を触媒的に酸化する」―イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・M.C.White研より

  8. 「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

  9. 有機分子触媒ーChemical Times特集より

  10. 「不斉有機触媒の未踏課題に挑戦する」—マックス・プランク石炭化学研究所・List研より

  11. リッチー・サーポン Richmond Sarpong

  12. 홍 순 혁 Soon Hyeok Hong

  13. 医薬品への新しい合成ルートの開拓 〜協働的な触媒作用を活用〜

  14. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応

  15. 有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

  16. アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 中性ケイ素触媒でヒドロシリル化
  2. 化学産業を担う人々のための実践的研究開発と企業戦略
  3. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis
  4. エーザイ、抗体医薬の米社を390億円で買収完了
  5. 光・電子機能性分子材料の自己組織化メカニズムと応用展開【終了】
  6. マラプラード グリコール酸化開裂 Malaprade Glycol Oxidative Cleavage
  7. Ugi反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニトリル・カルボン酸・アミン

注目情報

最新記事

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

PAGE TOP