[スポンサーリンク]


有機合成

  1. 有機合成化学の豆知識botを作ってみた

    皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。さてこのたび、ウェブに転がっている実験系豆知識を定期配信するTwitter botを作りました。その名も「合成化学TIPS …

  2. “かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

    環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

  3. トーマス・レクタ Thomas Lectka

    トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

  4. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

    有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

  5. クリストファー・ウエダ Christopher Uyeda

    クリストファー・H・ウエダ(Christopher H. Uyeda、19xx年x月x日-)は、米国…

  6. 添加剤でスイッチするアニリンの位置選択的C-Hアルキル化

  7. ジボリルメタンに一挙に二つの求電子剤をくっつける

  8. デヴィッド・ナギブ David A. Nagib

  9. Gilbert Stork最後の?論文

  10. 銀を使ってリンをいれる

  11. 電気化学と金属触媒をあわせ用いてアルケンのジアジド化を制す

  12. 銀カルベノイドの金属特性を活用したフェノール類の不斉脱芳香族化反応

  13. エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian

  14. チャオ=ジュン・リー Chao-Jun Li

  15. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

  16. 「触媒的オリゴマー化」によるポリピロロインドリン類の全合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カール−ヘインツ・アルトマン Karl Heinz Altmann
  2. クロロラジカルHAT協働型C-Hクロスカップリングの開発
  3. クノール ピロール合成 Knorr Pyrrole Synthesis
  4. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子
  5. 有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号
  6. 「サイエンスアワードエレクトロケミストリー賞」が気になったので調べてみた
  7. MacでChem3Dー新たなる希望ー

注目情報

最新記事

ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年12月10日(火)13:00~17:30(開場 …

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

PAGE TOP