[スポンサーリンク]


有機合成

  1. 布施 新一郎 Shinichiro Fuse

    布施 新一郎 (ふせ しんいちろう、1977年12月27日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 准教授。(写真:研究室紹介) (さらに…)…

  2. ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成

    第108回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科生越研究室PDのRavindra Ku…

  3. トーマス・ホイ Thomas R. Hoye

    トーマス・R・ホイ (Thomas R. Hoye、1950年1月19日-)は、アメリカの有機化学者…

  4. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz

    デヴィッド・A・ニセヴィッツ (David A. Nicewicz、19xx年x月x日-)は、米国の…

  5. エリック・メガース Eric Meggers

    エリック・メガース (Eric Meggers、19xx年x月x日-)は、ドイツの有機化学者である。…

  6. 還元的にアルケンを炭素官能基で修飾する

  7. ジェフ・ボーディ Jeffrey W. Bode

  8. 新規抗生物質となるか。Pleuromutilinsの収束的短工程合成

  9. 可視光レドックス触媒を用いた芳香環へのC-Hアミノ化反応

  10. ルーベン・マーティン Ruben Martin

  11. アビー・ドイル Abigail G. Doyle

  12. 井上 将行 Masayuki Inoue

  13. バイオ触媒によるトリフルオロメチルシクロプロパンの不斉合成

  14. ピリジン-ホウ素ラジカルの合成的応用

  15. 岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

  16. 二段励起型可視光レドックス触媒を用いる還元反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Bayer Material Scienceの分離独立が語るもの
  2. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか
  3. マッテソン反応 Matteson Reaction
  4. インフルエンザ治療薬「CS‐8958」、09年度中にも国内申請へ
  5. ピクテ・ガムス イソキノリン合成 Pictet-Gams Isoquinoline Synthesis
  6. フルオキセチン(プロザック) / Fluoxetine (Prozac)
  7. 室温でアルカンから水素を放出させる紫外光ハイブリッド触媒系

注目情報

最新記事

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

PAGE TOP