[スポンサーリンク]


有機合成

  1. 銀カルベノイドの金属特性を活用したフェノール類の不斉脱芳香族化反応

    第120回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院医学薬学府 薬化学研究室(根本哲宏教授) 博士後期課程3年の中山 弘貴(なかやま ひろき)さんです。根本研究室では、創薬研究に向けた (1)高効率分子変換法の開発、(2)合成プロセ…

  2. エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian

    エリック・J・アレクサニアン(Eric J. Alexanian、19xx年x月x日-)は、アメリカ…

  3. チャオ=ジュン・リー Chao-Jun Li

    チャオ=ジュン・リー (Chao-Jun Li、19xx年xx月xx日-)は、カナダの有機化学者であ…

  4. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  5. 「触媒的オリゴマー化」によるポリピロロインドリン類の全合成

    植物アルカロイドポリピロロインドリン類の合成が達成された。合成の鍵は銅触媒によるトリプタミドのヨード…

  6. 機能指向型合成 Function-Oriented Synthesis

  7. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法

  8. いざ、低温反応!さて、バスはどうする?〜水/メタノール混合系で、どんな温度も自由自在〜

  9. 布施 新一郎 Shinichiro Fuse

  10. ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成

  11. トーマス・ホイ Thomas R. Hoye

  12. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz

  13. エリック・メガース Eric Meggers

  14. 還元的にアルケンを炭素官能基で修飾する

  15. ジェフ・ボーディ Jeffrey W. Bode

  16. 新規抗生物質となるか。Pleuromutilinsの収束的短工程合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ベーシック反応工学
  2. 一流の化学雑誌をいかにしてつくるか?
  3. 高専の化学科ってどんなところ? -その 1-
  4. 日本化学会がプロモーションムービーをつくった:ATP交流会で初公開
  5. カルタミン
  6. 水 (water, dihydrogen monoxide)
  7. DNAが絡まないためのループ

注目情報

最新記事

大幸薬品、「クレベリン」の航空輸送で注意喚起 搭載禁止物質や危険物に該当?

大幸薬品は、同社が展開する「クレベリンシリーズ」の航空輸送について、注意喚起を行っている。  (引用…

第58回―「集積構造体を生み出すポリマー合成」Barney Grubbs教授

第58回の海外化学者インタビューは、バーニー・グラブス教授です。ダートマス大学化学科に所属(訳注:現…

サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

サミュエル・H・ゲルマン(Samuel H. Gellman、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ…

化学実験系YouTuber

一度見始めると、仕事に手がつかなかくなるYouTubeですが、教育的に有意義な動画もたくさん投稿され…

第57回―「アニオン認識の超分子化学」Phil Gale教授

第57回の海外化学者インタビューは、フィリップ・ゲール教授です。英国サウサンプトン大学化学部に在籍(…

PAGE TOP