[スポンサーリンク]


2009年 3月

  1. Illustrated Guide to Home Chemistry Experiments

    内容学生たち、DIY趣味のある人、科学に興味のある人・・・彼らはいまや真に価値ある化学実験キットを手に入れることができない。本書はそういう人たちのために、家庭で化学実験室を設置し使用する方法を解説した、他に類を見…

  2. 理系のためのフリーソフト Ver2.0

    理系のためのフリーソフトVer.2.0―CD‐ROM付きで簡単・便利!講談社講談社サイエンティフィク…

  3. Illustrated Guide to Home Chemistry Experiments

     Illustrated Guide to Home Chemistry Experimen…

  4. ノーベル化学賞・下村さん帰国

     ノーベル化学賞を受賞した米国在住の下村脩・米ボストン大名誉教授(80)が17日、少年時代を過ご…

  5. 2009アジアサイエンスキャンプ・参加者募集中!

    Asian Science Campは半世紀以上ドイツで毎年開催されているリンダウ会議をモデルに…

  6. 疑惑の論文200本発見 米大が盗作探知プログラム開発

  7. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション

  8. Pure science

  9. 2009年度日本学士院賞、化学では竜田教授が受賞

  10. 化学研究ライフハック: Evernoteで論文PDFを一元管理!

  11. 米メルク、シェリング・プラウを4兆円で買収

  12. ユネスコ女性科学賞:小林教授を表彰

  13. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

  14. 三菱化学が有機太陽電池事業に参入

  15. iphone用サイトを作成

  16. 自己組織化ホスト内包接による水中での最小ヌクレオチド二重鎖の形成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学のためのPythonによるデータ解析・機械学習入門
  2. キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~
  3. やまと根岸通り
  4. バックワルド・ハートウィグ クロスカップリング Buchwald-Hartwig Cross Coupling
  5. 博士課程学生の経済事情
  6. 白血病治療新薬の候補物質 京大研究グループと日本新薬が開発
  7. クゥイリン・ディン Kui-Ling Ding

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP