[スポンサーリンク]


2016年 6月

  1. サーバーを移転しました

    一昨日から繋がりにくい・表示されない状況が続いたと思いますが、パフォーマンスの向上および安定運用の為、この度新サーバーへ移転しました。このお知らせをみることができましたらDNSの移行が完了し、すなわち新サーバーへ…

  2. アルケンの実用的ペルフルオロアルキル化反応の開発

    第43回のスポットライトリサーチは、理化学研究所 環境資源科学研究センター (袖岡研究室)・特別研究…

  3. 窒素固定をめぐって-2

    【6/30 筆者注:K先生、ご連絡有難う御座いました ご連絡内容に沿い見直しましたところご指摘の通り…

  4. マグネシウム Magnesium-にがりの成分から軽量化合物材料まで

    最近の携帯機器のフレームから、豆腐のにがり、さらには便秘薬まで、幅広く使われているマグネシウム化合物…

  5. カルシウムイオン濃度をモニターできるゲル状センサー

    第42回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 化学技術創成研究院(福島研究室…

  6. 「人工タンパク質ケージを操る」スイス連邦工科大学チューリヒ校・Hilvert研より

  7. 糖鎖合成化学は芸術か?

  8. アスパラプチン Asparaptine

  9. 赤絵磁器を彩る絵具:その特性解明と改良

  10. デヴィッド・クレネマン David Klenerman

  11. 単分子レベルでの金属―分子接合界面構造の解明

  12. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム

  13. ナトリウム Sodium -食塩やベーキングパウダーに使用

  14. 基礎から学ぶ機器分析化学

  15. シャンカー・バラスブラマニアン Shankar Balasubramanian

  16. 芳香族化合物のC–Hシリル化反応:第三の手法

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ハプロフィチンの全合成
  2. ファイザーがワイスを買収
  3. ワインのコルク臭の原因は?
  4. オキソアンモニウム塩を用いたアルデヒドの酸化的なHFIPエステル化反応
  5. ピナコール転位 Pinacol Rearrangement
  6. 一重項励起子開裂を利用した世界初の有機EL素子
  7. ロンドン・サイエンスミュージアム

注目情報

最新記事

第六回ケムステVプレミアレクチャー「有機イオン対の分子設計に基づく触媒機能の創出」

新型コロナ感染者数が爆増し、春の学会がまたほとんどオンラインになりました。残念で…

生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:③その他の材料

バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

自己多層乳化を用いたマトリョーシカ微粒子の調製 〜油と水を混ぜてすぐ固めるだけ〜

岡山大学学術研究院自然科学学域(工)の渡邉貴一研究准教授と同大学院自然科学研究科博士前期課程の安原有…

【書籍】セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–

今回ご紹介する書籍「セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–」は、20…

芳香環にフッ素を導入しながら変形する: 有機フッ素化合物の新規合成法の開発に成功

第361回のスポットライトリサーチは、早稲田大学大学院先進理工学研究科(山口潤一郎研究室)小松田 雅…

PAGE TOP