[スポンサーリンク]

ケムステニュース

健康食品から未承認医薬成分

[スポンサーリンク]

タダラフィル県は二十一日、強壮を目的にした健康食品から、海外で勃起(ぼっき)不全治療薬として使われ、頭痛などの副作用がある未承認の医薬品成分「タダラフィル」などを検出したと発表した。

 県は同日、薬事法違反(無承認・無許可医薬品の販売)に当たるとして、販売業者らを管轄する東京、京都、大阪、兵庫の四都府県に対し、業者に販売中止を指導するよう要請した。健康被害の届けはないという。県によると、未承認の成分が検出されたのは、京都市のメーカーが製造したハーブ加工食品「エレクトパートナー」など四商品。東京都や大阪市、神戸市の業者がインターネットを通じて販売していた。(引用:東京新聞)


バイアグラED(Erectile Dysfunction)治療薬としては有名なファイザーのバイアグラ(Viagra)、バイエルのレビトラ(Levitra)、イーライ・リリーのシアリスがよく知られています。タダラフィル(tadalafil)はシアリスのジェネリック医薬品(特許が切れた製品を同じ成分、効き目で他社がよりやすい価格で販売している医薬品)です。


 


 


関連リンク


レビトラ参入でED治療薬は根づくのか


ストレス過多の時代を反映してか、性交時に勃たない男性が増加している。そんな勃起障害(ED)用の治療薬の代名詞になっているのが、5年前に登場した「バイアグラ」だ。その強力なライバルとして独バイエル社の「レビトラ」が上陸し、男たちの熱い視線が注がれている。競い合う形で、人生の質を高めるツールとなるか。読売新聞より


医薬工業協議会/ジェネリック医薬品とは?

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 性フェロモン感じる遺伝子、ガで初発見…京大グループ
  2. 中国化学品安全協会が化学実験室安全規範(案)を公布
  3. 抗がん剤などの原料の新製造法
  4. マスクの効果を実験的に証明した動画がYoutubeに公開
  5. 1回飲むだけのインフル新薬、5月発売へ 塩野義製薬
  6. 発展が続く新型コロナウィルス対応
  7. 元素も分析する電子顕微鏡
  8. 化学大手2014年4–9月期決算:概して増収増益

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 今こそ天然物化学☆ 天然物化学談話会2021オンライン特別企画
  2. ジャン=マリー・レーン Jean-Marie Lehn
  3. 京大北川教授と名古屋大学松田教授のグループが”Air Liquide Essential Molecules Challenge”にて入賞
  4. 抗精神病薬として初めての口腔内崩壊錠が登場
  5. 技術者・研究者のためのプレゼンテーション入門
  6. ボリルヘック反応の開発
  7. 複雑な試薬のChemDrawテンプレートを作ってみた
  8. 直接クプラート化によるフルオロアルキル銅錯体の形成と応用
  9. トーマス・エブソン Thomas Ebbesen
  10. 機能指向型合成 Function-Oriented Synthesis

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2005年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目情報

注目情報

最新記事

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

チェーンウォーキングを活用し、ホウ素2つを離れた位置へ導入する!

第350回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学大学院理工学研究科 博士課程 2 …

ヘテロ環、光当てたら、減ってる環

種々の生物活性物質に適用可能な飽和複素環の環縮小反応が開発された。可視光の照射のみで飽和複素環のヘテ…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解金めっき編~

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

モータースポーツで盛り上がるカーボンニュートラル

11月13日、マツダは岡山県の岡山国際サーキットで開催されるスーパー耐久シリーズ2021 Power…

化学反応を自動サンプリング! EasySampler 1210

自動でサンプリングして化学反応を追跡できる装置 EasySampler 1210…

化学者のためのエレクトロニクス講座~めっきの原理編~

このシリーズ、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDな…

常温・常圧で二酸化炭素から多孔性材料をつくる

第349回のスポットライトリサーチは、京都大学工学研究科堀毛研究室で2020年に博士号を取得され、現…

第464回生存圏シンポジウム バイオナノマテリアルシンポジウム2021 - アカデミアからの発信 –

温室効果ガスゼロエミッションは、あらゆる分野において人類が生存を賭けて取り組む喫緊の課題です。大気中…

宇宙に輝く「鄒承魯星」、中国の生物化学の先駆者が小惑星の名前に

「鄒承魯小惑星」の命名セレモニーが2日、中国科学院生物物理研究所で行われた。中央テレビニュースが伝え…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP