[スポンサーリンク]

archives

シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空気酸化反応

H0865.gif


青山らは,4-ヒドロキシ-TEMPOおよびNaClをシリカゲルに吸着させ,これを用いたアルコール類の空気酸化反応を報告しています。それによれば,この担持試薬およびFe(NO3)3・9H2Oを触媒として用いることにより,温和な条件下,種々のアルコールから対応するカルボニル化合物が高収率で得られます。この試薬は<a
href=”http://www.tcichemicals.com/eshop/ja/jp/commodity/H0865/” target=”_blank”>4-ヒドロキシ-TEMPOとNaClの水溶液にシリカゲルを加えることにより容易に調製することができ,反応後はろ過することにより回収・再利用が可能です。

N. Tamura, T. Aoyama, T. Takido, M. Kodomari, Synlett 2012, 23, 1397.

関連記事

  1. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル
  2. リチウムイオン電池正極材料の開発動向
  3. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬
  4. ターボグリニャール試薬
  5. 1,4-ジ(2-チエニル)-1,4-ブタンジオン:1,4-Di(…
  6. Shvo触媒 : Shvo’s Catalyst
  7. ニュースタッフ追加
  8. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III):Tris(2,4…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. サラシノール/Salacinol
  2. “CN7-“アニオン
  3. 新世代鎮痛剤の販売継続を 米政府諮問委が勧告
  4. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  5. パーコウ反応 Perkow Reaction
  6. tert-ブチルメルカプタン:tert-Butyl Mercaptan
  7. 最強の文献管理ソフトはこれだ!
  8. 【2分クッキング】シキミ酸エスプレッソ
  9. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【化学者とは?!編】
  10. 2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP