[スポンサーリンク]

archives

シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空気酸化反応

[スポンサーリンク]

H0865.gif


青山らは,4-ヒドロキシ-TEMPOおよびNaClをシリカゲルに吸着させ,これを用いたアルコール類の空気酸化反応を報告しています。それによれば,この担持試薬およびFe(NO3)3・9H2Oを触媒として用いることにより,温和な条件下,種々のアルコールから対応するカルボニル化合物が高収率で得られます。この試薬は<a
href=”http://www.tcichemicals.com/eshop/ja/jp/commodity/H0865/” target=”_blank”>4-ヒドロキシ-TEMPOとNaClの水溶液にシリカゲルを加えることにより容易に調製することができ,反応後はろ過することにより回収・再利用が可能です。

N. Tamura, T. Aoyama, T. Takido, M. Kodomari, Synlett 2012, 23, 1397.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. REACH/RoHS関連法案の最新動向【終了】
  2. 進化する カップリング反応と 応用展開
  3. Nsアミン誘導体
  4. 酢酸鉄(II):Acetic Acid Iron(II) Sal…
  5. 不活性第一級C–H結合の触媒的官能基化反応
  6. リチウムイオン電池製造の勘どころ【終了】
  7. 第二回ケムステVシンポジウム「光化学へようこそ!~ 分子と光が織…
  8. Gabriel試薬類縁体

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. イスラエルの化学ってどうよ?
  2. 投票!2013年ノーベル化学賞は誰の手に??
  3. 【書籍】英文ライティングの基本原則をおさらい:『The Element of Style』
  4. ノンコーディングRNA 〜 RNA分子の全体像を俯瞰する〜
  5. ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成
  6. みんな大好きBRAINIAC
  7. 芳香族メチルの酸化 Oxidation of Methyl Group of Aryl Compounds
  8. 高分子と低分子の間にある壁 1:分子量分布
  9. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー雑記編
  10. マグネシウム Magnesium-にがりの成分から軽量化合物材料まで

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第一手はこれだ!:古典的反応から最新反応まで2 |第7回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP