[スポンサーリンク]


archives過去のセミナー

  1. REACH規則の最新動向と対応方法【終了】

    講師 : (株)日立製作所 地球環境戦略室 部長 市川 芳明 氏日時 : 2009年11月25日(水) 13:00?16:30会…

  2. 大型リチウムイオン電池及び関連商品・構成材料の開発【終了】

    日時 : 2009年10月30日(金) 09:30?17:00会場 …

  3. 集光型太陽光発電システムの市場動向・技術動向【終了】

    日時 : 2009年10月21日(水) 09:30?17:00会場 …

  4. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】

    講師 : 純正化学(株) 顧問 橋場 功 氏日時 : 2009年1…

  5. 太陽電池バックシートの開発と評価【終了】

    日時 : &nb…

  6. 色素増感太陽電池用部材の開発・高効率化と製品開発動向【終了】

  7. 導電性高分子の基礎、技術開発とエネルギーデバイスへの応用【終了】

  8. カーボンナノチューブの分散とその応用【終了】

  9. リチウム二次電池における次世代電極材料の開発【終了】

  10. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】

  11. リアルタイムFT-IRによる 樹脂の硬化度評価・硬化挙動の分析【終了】

  12. 研究者・開発者に必要なマーケティング技術と活用方法【終了】

  13. 高分子/金属・無機界面の相互作用と接着・密着性、耐久性の向上【終了】

  14. 高透明性耐熱樹脂の開発技術と将来予測【終了】

  15. エポキシ樹脂の硬化特性と硬化剤の使い方【終了】

  16. ナノ粒子の安全性、リスク評価と国際標準化の最新動向【終了】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エリック・カレイラ Erick M. Carreira
  2. 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製
  3. 新薬と併用、高い効果
  4. チャールズ・クリスギ Charles T. Kresge
  5. バイオディーゼル燃料による大気汚染「改善」への影響は…?
  6. 村橋 俊一 Shunichi Murahashi
  7. アルケニルアミドに2つアリールを入れる

注目情報

最新記事

国際化学オリンピック、日本の高校生4名「銀」獲得

文部科学省は2020年7月31日、オンラインで開催された「第52回国際化学オリンピック」に参加した高…

有機合成化学協会誌2020年8月号:E2212製法・ヘリセン・炭素架橋オリゴフェニレンビニレン・ジケトホスファニル・水素結合性分子集合体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年8月号がオンライン公開されました。今回は担当…

第八回ケムステVシンポジウム「有機無機ハイブリッド」を開催します!

夏真っ盛りですね。某ウイルスのもろもろに目を奪われがちですが、この季節は熱中症にも気をつけましょう。…

巧みに設計されたホウ素化合物と可視光からアルキルラジカルを発生させる

第268回のスポットライトリサーチは、金沢大学医薬保健研究域薬学系(大宮研究室)の佐藤 由季也(さと…

第111回―「予防・診断に有効なナノバイオセンサーと太陽電池の開発」Ted Sargent教授

第111回の海外化学者インタビューは、Ted Sargent教授です。トロント大学電気・計算機工学科…

PAGE TOP