[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 蛍光共鳴エネルギー移動(FRET)のドナーとして利用される蛍光色素

    (さらに…)…

  2. AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデムアルキニル化環化反応

    (さらに…)…

  3. ヒストン脱アセチル化酵素8(HDAC8)選択的阻害剤

    (さらに…)…

  4. n型半導体特性を示すペリレン誘導体

    (さらに…)…

  5. ワインレブアミドを用いたトリフルオロメチルケトン類の合成

    (さらに…)…

  6. ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応

  7. NHC‐ZnBr2触媒を用いた二酸化炭素の末端エポキシドへの温和な付加環化反応

  8. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空気酸化反応

  9. ショウガに含まれる辛味成分

  10. ロジウム(I)触媒を用いるアリールニトリルの炭素‐シアノ基選択的な切断とホウ素化反応

  11. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬

  12. カルベン触媒によるα-ハロ-α,β-不飽和アルデヒドのエステル化反応

  13. ペンタフルオロスルファニル化合物

  14. 10-メチルアクリジニウム触媒を用いたBaeyer-Villiger酸化反応

  15. 環境ストレスに応答する植物ホルモン

  16. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた
  2. 単純なアリルアミンから複雑なアリルアミンをつくる
  3. 私がケムステスタッフになったワケ(2)
  4. 5社とも増収 経常利益は過去最高
  5. ホウ素ーホウ素三重結合を評価する
  6. 炭素を1つスズに置き換えてみたらどうなる?
  7. Reaxys無料トライアル実施中!

注目情報

最新記事

金ナノクラスター表面の自己組織化単分子膜を利用したテトラセンの高効率一重項分裂とエネルギー変換機能

第231回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学 羽曾部研究室 で専任講師を務められている酒井 隼…

ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年12月10日(火)13:00~17:30(開場 …

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

PAGE TOP