[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒

    (さらに…)…

  2. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩前駆体

    (さらに…)…

  3. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化反応によるフルオロアルカンの合成

    (さらに…)…

  4. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル

    (さらに…)…

  5. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アルデヒドとカルコンの[4+2]環化反応

    (さらに…)…

  6. ボロン酸を用いた2-イソシアノビフェニルの酸化的環化反応によるフェナントリジン類の合成

  7. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体

  8. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応

  9. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒

  10. ジルコノセン触媒による第一級アミドとアミンのトランスアミド化反応

  11. DABを用いた一級アミノ基の選択的保護および脱保護反応

  12. 1,3-ジオールの不斉非対称化反応による光学活性オキサゾリン誘導体の合成

  13. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステルの高エナンチオ選択的 [3+2] 環化反応

  14. アニオンUV硬化に有用な光塩基発生剤(PBG)

  15. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉有機触媒

  16. 不活性第一級C–H結合の触媒的官能基化反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編]
  2. アルデヒドからアルキンをつくる新手法
  3. カーボンナノチューブ /carbon nanotube (CNT)
  4. 化学者の卵、就職活動に乗りだす
  5. 研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)
  6. 大塚製薬4200億円で米バイオベンチャーを買収
  7. 環境、人体に優しい高分子合成を開発 静大と製薬会社が開発

注目情報

最新記事

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

PAGE TOP