[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

TCI

TCI

有機試薬メーカーです。

  1. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide

    SmI2で誘導される新しいタンデムβ脱離/アルドール型反応E. Racine とS. Py は,SmI2(0.1 mol/L THF溶液)存在下,β位にベンジルオキシ基を有するニトロンと求電子体シクロヘキサンカルボアルデヒドの反応により…

  2. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horner-Emmons Reagents

    Z選択的ホルナー-エモンズ試薬ジフェニルホスホノ酢酸エチル,…

  3. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキソール:1-Trifluoromethyl-3,3-dimethyl-1,2-benziodoxole

    芳香環の求電子的トリフルオロメチル化Togniらは,超原子価ヨウ素化合物を用いた芳香環の求電子的…

  4. 2-トリメチルシリル-1,3-ジチアン:1,3-Dithian-2-yltrimethylsilane

    アルデヒド・ケトン類の一炭素増炭反応Krohnらは,2-トリメチルシリル-1,3-ジチアンから誘…

  5. C60MC12

    新規可溶性フラーレン誘導体C60MC12フラーレン誘導体C60MC12は有機溶媒に可溶で,n型有…

  6. ビス(トリフェニルホスフィン)パラジウム(II)ジクロリド:Bis(triphenylphosphine)palladium(II) Dichloride

  7. トリ-tert-ブチルホスホニウムテトラフルオロボラート:Tri-tert-butylphosphonium Tetrafluoroborate

  8. オルトチタン酸テトライソプロピル:Tetraisopropyl Orthotitanate

  9. ジメシチルフルオロボラン:Dimesitylfluoroborane

  10. ピバロイルクロリド:Pivaloyl Chloride

  11. 1,4-ジ(2-チエニル)-1,4-ブタンジオン:1,4-Di(2-thienyl)-1,4-butanedione

  12. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III):Tris(2,4-pentanedionato)iron(III)

  13. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric Acid

  14. 塩化インジウム(III):Indium(III) Chloride

  15. 4-tert-ブチル-2,6-ジメチルフェニルサルファートリフルオリド:4-tert-Butyl-2,6-dimethylphenylsulfur Trifluoride

  16. 1-メチル-1-[4-(ジフェニルホスフィノ)ベンジル]ピロリジニウムブロミド:1-Methyl-1-[4-(diphenylphosphino)benzyl]pyrrolidinium Bromide

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 21世紀に入り「世界同時多発研究」は増加傾向に
  2. 未来のノーベル化学賞候補者(2)
  3. 金属イオン認識と配位子交換の順序を切替えるホスト分子
  4. 二酸化炭素 (carbon dioxide)
  5. 研究者版マイナンバー「ORCID」を取得しよう!
  6. メーヤワイン アリール化反応 Meerwein Arylation
  7. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ

注目情報

最新記事

危険物取扱者:記事まとめ

世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。…

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

島津製作所 創業記念資料館

島津製作所の創業から現在に至るまでの歴史を示す資料館で、数々の発明品が展示されている。第10回化学遺…

PAGE TOP