[スポンサーリンク]

archives

AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデムアルキニル化環化反応

T1331.gif


Pengらは,トリフルオロメタンスルホン酸銀とヨウ化銅の共触媒によるN’-(2-アルキニルベンジリデン)ヒドラジドからのタンデムアルキニル化環化反応を報告しています。 本反応では,N-イミノイソキノリニウムイリドが生成し,次いでこのイリドのα-水素に臭化アルキンが反応し,最後に環化反応が温和な反応条件下で進行して対応するH-ピラゾロイソキノリン類をワンポットで得ています。

P. Huang, Q. Yang, Z. Chen, Q. Ding, J. Xu, Y. Peng, J. Org. Chem. 2012, 77, 8092.

関連記事

  1. ジメチル(2-ピリジル)シリル化合物
  2. キラルオキサゾリジノン
  3. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際【終了】
  4. 1-ブチル-3-メチルイミダゾリウムヘキサフルオロホスファート:…
  5. 集光型太陽光発電システムの市場動向・技術動向【終了】
  6. Nsアミン誘導体
  7. トリ-tert-ブチルホスホニウムテトラフルオロボラート:Tri…
  8. シランカップリング剤の反応、効果と応用【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シュガフ脱離 Chugaev Elimination
  2. 最も安価なエネルギー源は太陽光発電に
  3. 三共・第一製薬の完全統合、半年程度前倒しを検討
  4. フローシステムでペプチド合成を超高速化・自動化
  5. 振動結合:新しい化学結合
  6. ディールス・アルダー反応 Diels-Alder Reaction
  7. フリース転位 Fries Rearrangment
  8. ロルフ・ミュラー Rolf Muller
  9. 燃えないカーテン
  10. トリメチレンメタン付加環化 Trimethylenemethane(TMM) Cycloaddition

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP