[スポンサーリンク]

archives

AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデムアルキニル化環化反応

T1331.gif


Pengらは,トリフルオロメタンスルホン酸銀とヨウ化銅の共触媒によるN’-(2-アルキニルベンジリデン)ヒドラジドからのタンデムアルキニル化環化反応を報告しています。 本反応では,N-イミノイソキノリニウムイリドが生成し,次いでこのイリドのα-水素に臭化アルキンが反応し,最後に環化反応が温和な反応条件下で進行して対応するH-ピラゾロイソキノリン類をワンポットで得ています。

P. Huang, Q. Yang, Z. Chen, Q. Ding, J. Xu, Y. Peng, J. Org. Chem. 2012, 77, 8092.

関連記事

  1. N-フルオロ-N’-(クロロメチル)トリエチレンジア…
  2. N,N-ジメチルアセトアミドジメチルアセタール : N,N-Di…
  3. 低分子ゲル化剤・増粘剤の活用と材料設計、応用技術
  4. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)イリジウム(I) (ダイマー…
  5. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II)…
  6. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(…
  7. ビス(トリメチルアルミニウム)-1,4-ジアザビシクロ[2.2.…
  8. ウェブサイトのリニューアル

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
  2. ホウ素と窒素で何を運ぶ?
  3. 化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する
  4. ジアゾメタン
  5. 塩化インジウム(III):Indium(III) Chloride
  6. ヒドラジン
  7. 次世代分離膜の開発、実用化動向と用途展開 完全網羅セミナー
  8. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表
  9. 小松紘一 Koichi Komatsu
  10. クネーフェナーゲル縮合 Knoevenagel Condensation

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

第189回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

チオカルバマートを用いたCOSのケミカルバイオロジー

チオカルバマート型硫化水素ドナー分子を用いた硫化カルボニル(COS)の生理学的機能の研究が行われた。…

触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

第188回目のスポットライトリサーチは、竹田 光孝(たけだ みつたか)さんにお願いしました。…

研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)

Naphtです。研究者のためのCG作成術①、②、③に続き、研究者向けのCGの作り方について紹介しよう…

CSJジャーナルフォーラム「ジャーナルの将来像を考える」

いよいよ今年も日化年会の期日が迫って参りました!ケムステでも例年通り、参加者の方々に有益な各種企画の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP