[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき実験・テクニック

  1. 安全なジアゾ供与試薬

    トリフルオロメタンスルホニルアジド(TfN3)に代表されるスルホニルアジド化合物は、一級アミンをアジドへ、活性メチレン化合物をジアゾ化合物へ(レギッツジアゾ転移)変換できる便利な試薬です。…

  2. 美麗な分子モデルを描きたい!!

    長年こういう化学ブログをやっていますと、いろいろ凝りたくなってきます。今回はそんな話から。筆…

  3. 新人化学者の失敗ランキング

    もう6月になりましたね。関東地方も梅雨に入りました。6月くらいになると研究室も会社も新人さんが少しず…

  4. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑤:ショットノートの巻

    メモのデジタル化、最近静かな流行ですね。EvernoteとiPadの存在が後押ししているのは間違いな…

  5. 知られざる有機合成のレアテク集

    "Lesser-Known Enabling Technologies for Organic Sy…

  6. ひどい論文を書く技術?

  7. クリーンなラジカル反応で官能基化する

  8. スズ化合物除去のニュースタンダード:炭酸カリウム/シリカゲル

  9. 高収率・高選択性―信頼性の限界はどこにある?

  10. ハッピー・ハロウィーン・リアクション

  11. 乾燥剤の脱水能は?

  12. 【書籍】アリエナイ化学実験の世界へ―『Mad Science―炎と煙と轟音の科学実験54』

  13. シリカゲルはメタノールに溶けるのか?

  14. NHC銅錯体の塩基を使わない直接的合成

  15. Twitter発!「笑える(?)実験大失敗集」

  16. 研究室の大掃除マニュアル

スポンサー

ピックアップ記事

  1. IBM,high-k絶縁膜用ハフニウムの特性解析にスパコン「Blue Gene」を活用
  2. ゴジラの強さを科学的に証明!? ~「空想科学研究所」より~
  3. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation
  4. 創薬開発で使用される偏った有機反応
  5. Appel反応を用いるホスフィンの不斉酸化
  6. 第64回―「ホウ素を含むポルフィリン・コロール錯体の研究」Penny Brothers教授
  7. ハーバート・ブラウン―クロスカップリングを導いた師とその偉業

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP