[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. DOIって何?

    論文の隅っこに必ず書かれている、上のような番号、一度は見たことがあるかと思います。これは、DOI(Digital Object Identifier)と呼ばれるコードです。どういうものか、知っておくとちょっとだけ得できます。 (さら…

  2. Nature Chemistry:Research Highlight

    化学領域の新たな最高峰ジャーナルとして期待が寄せられているNature Chemistry。…

  3. (-)-Cyanthiwigin Fの全合成

    The total synthesis of (-)-cyanthiwigin F by means…

  4. 保護基のお話

     複数の官能基を持つ化合物を合成するとき、ある官能基のみを選択的に反応させたい、ということが良くある…

  5. 史上最強の塩基が合成される

     Lithium monoxide anion: A ground-state triplet wi…

  6. JACSベータ

  7. 位置選択的C-H酸化による1,3-ジオールの合成

  8. 有機EL素子の開発と照明への応用

  9. Actinophyllic Acidの全合成

  10. ボリルアジドを用いる直接的アミノ化

  11. フェネストレンの新規合成法

  12. 室温、中性条件での二トリルの加水分解

  13. Callipeltosideの全合成と構造訂正

  14. タミフルの新規合成法・その4

  15. C-H酸化反応の開発

  16. キラル超原子価ヨウ素試薬を用いる不斉酸化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジイミド還元 Diimide Reduction
  2. タンパク質の構造と機能―ゲノム時代のアプローチ
  3. リンダウ会議に行ってきた①
  4. 海外のインターンに参加してみよう
  5. 結晶構造と色の変化、有機光デバイス開発の強力ツール
  6. 四酸化オスミウム Osmium Tetroxide (OsO4)
  7. ネイチャー論文で絶対立体配置の”誤審”

注目情報

最新記事

湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレ…

化学企業が相次いで学会や顧客から表彰される

武蔵エナジーソリューションズ株式会社に所属する研究者が、2022年度電気化学会技術賞(棚橋賞)を受賞…

第20回次世代を担う有機化学シンポジウム

第20回記念!今年は若手向けの新企画もやります!「若手研究者が口頭発表する機会や自由闊達にディス…

ビナミジニウム塩 Vinamidinium Salt

概要ビナミジニウム塩(Vinamidinium Salt)は、カルボン酸をヴィルスマイヤー・ハッ…

伝わるデザインの基本 増補改訂3版 よい資料を作るためのレイアウトのルール

(さらに…)…

PAGE TOP