[スポンサーリンク]

ケムステニュース

光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

[スポンサーリンク]

光を当てるとプラスチックのベルトが伸縮して車輪を回す。そんな世界初のモーターを東京工業大資源化学研究所(横浜市緑区)の池田富樹教授(高分子化学)と山田宗紀研究員らが開発した。ドイツ化学会誌に十九日までに発表した。光のエネルギーを電気に変えて利用する太陽電池とは違い、光を動力に直接変えるため、太陽エネルギーを効率よく利用する未来の動力源として期待できそうだ。(引用:東京新聞)

cosine

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. のむ発毛薬で五輪アウトに
  2. カーボンナノチューブ量産技術を国際会議で発表へ
  3. 家庭での食品保存を簡単にする新製品「Deliéa」
  4. ライオン、男性の体臭の原因物質「アンドロステノン」の解明とその抑…
  5. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  6. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!
  7. ALSの新薬「ラジカット」試してます
  8. 界面活性剤のWEB検索サービスがスタート

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. オキシ-コープ転位 Oxy-Cope Rearrangement
  2. アレクセイ・チチバビン ~もうひとりのロシア有機化学の父~
  3. 沈 建仁 Jian-Ren Shen
  4. 「医薬品クライシス」を読みました。
  5. 中村 正治 Masaharu Nakamura
  6. テトロドトキシン てとろどときしん tetrodotoxin(TTX)
  7. 日本の海底鉱物資源の開発状況と課題、事業展望【終了】
  8. 【朗報】HGS分子構造模型が入手可能に!
  9. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann
  10. 有機光触媒を用いたポリマー合成

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘

厚生労働省は、2020年5月15日、日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が日本赤十字社の協力を得…

橘 熊野 Yuya Tachibana

橘 熊野(たちばな ゆや、1975年–)は、日本の化学者である。専門は環境材料、高分子化学、有機化学…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP