[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ライセルト インドール合成 Reissert Indole Synthesis

 

概要

o-ニトロトルエンおよびシュウ酸エステルから置換インドールを合成する手法。

基本文献

  • Reissert, A. Ber. 1897, 30, 1030.

 

反応機構

reissert_indole_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. モッシャー法 Mosher Method
  2. 還元的アルドール反応 Reductive Aldol React…
  3. 史 不斉エポキシ化 Shi Asymmetric Epoxida…
  4. 宮浦・石山ホウ素化反応 Miyaura-Ishiyama Bor…
  5. ボーディペプチド合成 Bode Peptide Synthesi…
  6. グリニャール反応 Grignard Reaction
  7. 求核置換反応 Nucleophilic Substitution…
  8. ロッセン転位 Lossen Rearrangement

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ポリフェノールに食品アレルギー予防効果
  2. 化学工場災害事例 ~爆発事故に学ぶ~
  3. アルキンメタセシス Alkyne Metathesis
  4. 単分子レベルでの金属―分子接合界面構造の解明
  5. (-)-Calycanthine, (+)-Chimonanthine,(+)-Folicanthineの全合成
  6. ドライアイスに御用心
  7. 堂々たる夢 世界に日本人を認めさせた化学者・高峰譲吉の生涯
  8. 三菱ケミの今期経常益‐1.8%に、石化製品市況弱く
  9. カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する
  10. 134回日本薬学会年会ケムステ付設展示会キャンペーン!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP