[スポンサーリンク]


ケムステニュース生化学

  1. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

    アンジェスMG、アトピー性皮膚炎治療薬の第1相試験を開始 アンジェスMGは24日、アトピー性皮膚炎を適応対象とする経皮吸収型の核酸医薬品の第1相臨床試験を、塩野義製薬と共同で国内で始めたと発表した。メドレックスから導…

  2. 「ペプチドリーム」東証マザーズ上場

    東大発VBのペプチドリーム、東証マザーズ上場-自社創薬に本腰(朝日新聞デジタル / 日刊工業…

  3. メタボ薬開発に道、脂肪合成妨げる化合物発見 京大など

     京都大学 物質-細胞システム統合拠点の上杉志成教授と東京大学の酒井寿郎教授らの…

  4. 細胞集め増やす化合物…京大化学研発見、再生医療活用に期待

    細胞を集めて増やすユニークな化合物を、京都大化学研究所の山添紗有美(さゆみ)・日本学術振興会特…

  5. 細菌ゲノム、完全合成 米チーム「人工生命」に前進

    細菌のゲノム(全遺伝情報)を人工的に合成することに、米クレイグ・ベンター研究所のチームが成功した…

  6. 2007年ノーベル医学・生理学賞発表

  7. 超高性能プラスチック、微生物で原料を生産

  8. 骨粗しょう症治療薬、乳がん予防効果も・米国立がん研究所

  9. 劣性遺伝子押さえ込む メンデルの法則仕組み解明

  10. アルツハイマー原因物質、緑茶成分に抑制機能・埼玉医大など

  11. 『分子標的』に期待

  12. アレルギー体に抑制力:岐阜薬科大学長ら発見

  13. 緑茶成分テアニンに抗ストレス作用、太陽化学、名大が確認

  14. 傷んだ髪にタウリン…東工大などの研究で修復作用判明

  15. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質

  16. カシノナガキクイムシ集合フェロモンの化学構造を解明

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ビンゲル反応 Bingel Reaction
  2. 170年前のワインの味を化学する
  3. カレーの成分、アルツハイマー病に効く可能性=米研究
  4. ヴィルスマイヤー・ハック反応 Vilsmeier-Haack Reaction
  5. 化学物質でiPS細胞を作る
  6. リチャード・ゼア Richard N. Zare
  7. どっちをつかう?:in spite ofとdespite

注目情報

最新記事

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

PAGE TOP