[スポンサーリンク]


ケムステニュース生化学

  1. ビールに使われている炭水化物を特定する方法が発見される

    ビールは昔から多くの人々に愛されてきました。特にドイツはビールの本場として知られており、その愛情の深さはかなりのものです。そして最近、ドイツ・ミュンヘン工科大学(TUM)に所属する分析化学者フィリップ・シュミット・コップリン氏ら研究チームは…

  2. 理研の研究グループがアスパラガスの成分を分析、血圧降下作用があることを発見

    理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター統合メタボロミクス研究グループの中林亮研究員、斉藤和…

  3. アルツハイマー病患者の脳内から0価の鉄と銅が発見される

    英キール大学のテリング(Neil D. Telling)教授ほか13名の研究者たちは、X線画像化の技…

  4. 排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

    ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

  5. カネカ 日本の化学会社初のグリーンボンドを発行

    株式会社カネカは、第7回無担保普通社債として、カネカ生分解性ポリマーPHBH(以下、PHBH)の製造…

  6. トンボ手本にUV対策 産総研など 分泌物の主成分を解明

  7. カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

  8. 観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

  9. 潤滑剤なしで抜群の滑りを実現する「自己潤滑性XXドーム」が開発されている

  10. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

  11. 「ペプチドリーム」東証マザーズ上場

  12. メタボ薬開発に道、脂肪合成妨げる化合物発見 京大など

  13. 細胞集め増やす化合物…京大化学研発見、再生医療活用に期待

  14. 細菌ゲノム、完全合成 米チーム「人工生命」に前進

  15. 2007年ノーベル医学・生理学賞発表

  16. 超高性能プラスチック、微生物で原料を生産

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2016年JACS Most Read Articles Top10を眺める
  2. 第四回ケムステVシンポ「持続可能社会をつくるバイオプラスチック」開催報告
  3. [2+2]光環化反応 [2+2] Photocyclization
  4. 化学者のランキング指標「h-index」 廃止へ
  5. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発
  6. 投票!2013年ノーベル化学賞は誰の手に??
  7. 藤田 誠 Makoto Fujita

注目情報

最新記事

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

PAGE TOP