[スポンサーリンク]

ケムステニュース

黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

米レンセラー工科大とライス大の研究チームが「世の中で最も暗い物質」をつくった。当たった光の99.955%を吸収するという。ギネスブックに世界記録として申請している。(引用:asahi.com)

 

関連文献

[1] Experimental Observation of an Extremely Dark Material Made By a Low-Density Nanotube Array. Yang, Z.-P.; Ci, L.; Bur, J. A.; Lin, S.-Y.; Ajayan, P. M. Nano Lett. 2008, ASAP DOI: 10.1021/nl072369t

 

外部リンク

「最も暗い物質」 米大学が開発 (ITMedia)

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 大正製薬、女性用の発毛剤「リアップレディ」を来月発売
  2. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!
  3. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  4. 製薬外資、日本へ攻勢 高齢化で膨らむ市場
  5. キレーション療法ってなに?
  6. 柴崎・東大教授が英化学会メダル受賞
  7. 日本化学会 平成17年度各賞受賞者決まる
  8. 化学オリンピック:日本は金2銀2

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 当量と容器サイズでヒドロアミノアルキル化反応を制御する
  2. 「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より
  3. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography
  4. チアゾリジンチオン
  5. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthesis
  6. ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応
  7. ビジネスが科学を待っている ー「バイオ」と「脱炭素」ー
  8. コルベ電解 Kolbe Electrolysis
  9. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー性能向上・量産化編
  10. Wolfram|Alphaでお手軽物性チェック!「Reagent Table Widget」

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

持続可能性社会を拓くバイオミメティクス

内容生物に学ぶ考え方は,ナイロンに見られるように古くからあった.近年,ナノテクノロジーの飛躍…

鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

2017年、イリノイ大学 M. Christina Whiteらは鉄フタロシアニン触媒から生成するメ…

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP