[スポンサーリンク]


ケムステニュース製薬

  1. アルツハイマー病に対する抗体医薬が米国FDAで承認

    アルツハイマー病の治療薬としてアメリカの製薬会社と日本のエーザイが共同で開発した新薬について、アメリカのFDA=食品医薬品局は原因と考えられる脳内の異常なタンパク質を減少させる効果を示したとして治療薬として承認したと発表しました。ア…

  2. 1回飲むだけのインフル新薬、5月発売へ 塩野義製薬

    1回飲むだけの新たなインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」が5月にも発売される見通しになった。ウイルスの…

  3. つり革に つかまりアセる ワキ汗の夏

    ジェイアール東日本企画が主催する「交通広告グランプリ2016」の受賞作品が25日発表され、グランプリ…

  4. CETP阻害剤ピンチ!米イーライリリーも開発中止

     米イーライリリーは、脂質異常症治療薬として開発してきたCETP(コレステロールエステル転送たん白)…

  5. 「女性用バイアグラ」開発・認可・そして買収←イマココ

    カナダの製薬大手バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは、「女性用バイアグラ」とも…

  6. 新しい抗生物質発見:MRSAを1分で99.99%殺菌

  7. 大塚製薬4200億円で米バイオベンチャーを買収

  8. 杏林製薬 耳鳴り治療薬「ネラメキサン」の開発継続

  9. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

  10. 「ペプチドリーム」東証マザーズ上場

  11. アルコール依存症患者の救世主現る?

  12. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績

  13. 持田製薬/エパデールのスイッチOTC承認へ

  14. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴

  15. 製薬業界の研究開発費、増加へ

  16. 米FDA立て続けに抗肥満薬承認:Qsymia承認取得

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕
  2. マンニッヒ反応 Mannich Reaction
  3. 採用が広がるユーグレナのバイオディーゼル燃料、ユーグレナバイオジェット燃料も完成
  4. 室内照明で部屋をきれいに 汚れ防ぐ物質「光触媒」を高度化
  5. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)
  6. セミナー「マイクロ波化学プロセスでイノベーションを起こす」
  7. ピーター・リードレイ Peter Leadlay

注目情報

最新記事

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

PAGE TOP