[スポンサーリンク]


身のまわりの分子

  1. アセトアミノフェン Acetaminophen

     アセトアミノフェン (acetaminophen) は、有機化合物の一つ。海外ではパラセタモール (paracetamol) とも呼ばれる。解熱鎮痛剤として古くから使用されている医薬品である。本品単剤を有効成分として含む製品にはカ…

  2. 尿酸 Uric Acid 〜痛風リスクと抗酸化作用のジレンマ〜

    皆さん、尿酸値は気にしてますか? ご存知の通り、ビールやお肉に豊富に含まれるプリ…

  3. ルテイン / lutein

    ルテインはカロテノイドの一つで、身近なところではマリーゴールドやモロヘイヤ、小松菜な…

  4. 重医薬品(重水素化医薬品、heavy drug)

    重医薬品(重水素化医薬品, heavy drug)とは重水素(2H, D)で標識…

  5. Sulfane sulfur が生み出す超硫黄分子

    SSR とか SSSR って見かけると、最近はガチャのレアリティよりも違うものを想起…

  6. みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

  7. ロピニロールのメディシナルケミストリー -iPS創薬でALS治療に光明-

  8. 虫歯とフッ素のお話② ~歯磨き粉のフッ素~

  9. 虫歯とフッ素のお話① ~どうして歯磨きにフッ素が使われるの??~

  10. 化学者のためのエレクトロニクス講座~電解で起こる現象編~

  11. 化学者のためのエレクトロニクス講座~次世代の通信技術編~

  12. 化学者のためのエレクトロニクス講座~無線の歴史編~

  13. 常圧核還元(水添)触媒 Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)

  14. 化学者のためのエレクトロニクス講座~化合物半導体編

  15. 化学者のためのエレクトロニクス入門⑤ ~ディスプレイ分野などで活躍する化学メーカー編~~

  16. フィブロイン Fibroin

スポンサー

ピックアップ記事

  1. とにかく見やすい!論文チェックアプリの新定番『Researcher』
  2. 今年の名古屋メダルセミナーはアツイぞ!
  3. COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用
  4. 玉尾皓平 Kohei Tamao
  5. ひどい論文を書く技術?
  6. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  7. ベンゼンスルホヒドロキサム酸を用いるアルデヒドとケトンの温和な条件下でのアセタール保護反応

注目情報

最新記事

三井化学、DXによる企業変革の成果を動画で公開

三井化学株式会社は、常務執行役員 CDO 三瓶 雅夫による、三井化学グループ全社でのDX推進の取り組…

消光団分子の「ねじれ」の制御による新たな蛍光プローブの分子設計法の確立

第444回のスポットライトリサーチは、東京大学薬学部/大学院薬学系研究科 薬品代謝化学教室に在籍され…

マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎

開催日:2022/11/30  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

製薬系企業研究者との懇談会

日本薬学会医薬化学部会にある創薬ニューフロンティア(NF)検討会は,「学生のモチベーションやキャリア…

電子1個の精度で触媒ナノ粒子の電荷量を計測

第443回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院工学研究院エネルギー量子工学部門 超顕微解析研究…

PAGE TOP