[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースA

  1. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

    概要アリルオキシカルボニル(allyloxycarbonyl, Alloc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。強塩基によるエステル加水分解条件・求核条件・弱めのヒドリド還元条件に強く、パラジウム(0)触媒を…

  2. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

    概要カルボン酸とアミンからアミドを形成する手法は、さまざまな応用が期待できる最重要反応の一つであ…

  3. O-アシルイソペプチド法 O-acylisopeptide Method

    概要セリン・スレオニン残基側鎖のヒドロキシル基においてエステル結合へと異性化したペプチドをO-ア…

  4. アジフェーズ法 AJIPHASE Method

    概要液相ペプチド合成(liquid-phase peptide synthesis, LPPS …

  5. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst

    概要置換BINOL部位を持つリン酸化合物は、キラルブレンステッド酸有機分子触媒と…

  6. 網井トリフルオロメチル化 Amii Trifluoromethylation

  7. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  8. 原子移動ラジカル重合 Atom Transfer Radical Polymerization

  9. 有機亜鉛試薬 Organozinc Reagent

  10. アマドリ転位 Amadori Rearrangement

  11. エノラートのα-アルキル化反応 α-Alkylation of Enolate

  12. アニオン重合 Anionic Polymerization

  13. アンデルセン キラルスルホキシド合成 Andersen Chiral Sulfoxide Synthesis

  14. アルキンジッパー反応 Alkyne Zipper Reaciton

  15. Aza-Cope転位 Aza-Cope Rearrangement

  16. アサートン・トッド反応 Atherton-Todd Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ロルフ・ヒュスゲン Rolf Huisgen
  2. ウェルチ化学賞・受賞者一覧
  3. ボーチ還元的アミノ化反応 Borch Reductive Amination
  4. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One
  5. 日本化学会と日本化学工業協会に新会長就任
  6. 有機合成化学協会誌2018年9月号:キラルバナジウム触媒・ナフタレン多量体・バイオインスパイアード物質変換・エラジタンニン・モルヒナン骨格・ドナー・アクセプター置換シクロプロパン・フッ素化多環式芳香族炭化水素
  7. バンバーガー転位 Bamberger Rearrangement

注目情報

最新記事

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

PAGE TOP