[スポンサーリンク]


アルコール

  1. 内部アルコキシ効果 Inside Alkoxy Effect

    概要鎖状光学活性アリルエーテルのC=C二重結合に対して1,3-双極子付加環化が進行する場合、立体選択性が発現する。これを上手く説明するモデルとして、内部アルコキシ効果(Inside Alkoxy Effect)が提唱されている。 (さら…

  2. アルコールのカップリング、NHC塩がアルとおコール

    ニッケル/可視光レドックス触媒を用いたアルコールの脱酸素型クロスカップリングが開発された。N-ヘテロ…

  3. サクセナ・エヴァンス還元 Saksena-Evans Reduction

    概要β-ヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、anti-1,3-ジオールを得る方法。sy…

  4. 奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

    概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

  5. 硫酸エステルの合成 Synthesis of Organosulfate

    概要硫酸エステル(organosulfate)は様々な生物活性化合物に存在する官能基である。また…

  6. 北エステル化反応 Kita Esterification

  7. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation

  8. シェンヴィ イソニトリル合成 Shenvi Isonitrile Synthesis

  9. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst

  10. 水素化ホウ素亜鉛 Zinc Bodohydride

  11. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis

  12. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  13. アルコールを空気で酸化する!

  14. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Claisen Rearrangement

  15. リーベン ハロホルム反応 Lieben Haloform Reaction

  16. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ノーベル賞の合理的予測はなぜ難しくなったのか?
  2. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー後編
  3. ヒドロメタル化 Hydrometalation
  4. 【マイクロ波化学(株)医薬分野向けウェビナー】 #ペプチド #核酸 #有機合成 #凍結乾燥 第3のエネルギーがプロセスと製品を変える  マイクロ波適用例とスケールアップ
  5. 99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される
  6. ヒドリド転位型C(sp3)-H結合官能基化を駆使する炭素中員環合成
  7. ダイヤモンドライクカーボン

注目情報

最新記事

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎と応用

開催日:2024/05/22 申込みはこちら■開催概要「分子生成」という技術は様々な問題…

AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

PAGE TOP