[スポンサーリンク]


有機合成

  1. 光学分割 / optical resolution

    人為的に合成したラセミ体や非ラセミ体から、(+)と(-)の純エナンチオマーを分離することを光学分割(optical resolution)といいます。 (さらに…)…

  2. 薄層クロマトグラフィ / thin-layer chromatography (TLC)

    薄層クロマトグラフィ(Thin-Layer Chromatography:TLC)とは、吸着剤を…

  3. 有機触媒 / Organocatalyst

    金属を含まず、有機化合物だけで構成される触媒を有機触媒(organocatalyst)と呼びます…

  4. 全合成 total synthesis

     全合成(Total synthesis)とは、最小単位の原料から天然生物活性物質(天然物)を人…

  5. アトムエコノミー Atom Economy

    「反応の際、ムダにならずに使われる原子の割合はどれだけか」という点に着目したうえで、化学変換プロ…

  6. リチャード・シュロック Richard R. Schrock

  7. 鈴木 章 Akira Suzuki

  8. ロバート・メリフィールド Robert B. Merrifield

  9. 山本 尚 Hisashi Yamamoto

  10. 玉尾皓平 Kohei Tamao

  11. アイルランドに行ってきた②

  12. 階段状分子の作り方

  13. もっとも単純な触媒「プロリン」

  14. 生合成を模倣した有機合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カーボンナノチューブの毒性を和らげる長さ
  2. 有機反応を俯瞰する ー付加脱離
  3. 最後に残ったストリゴラクトン
  4. 米化学大手デュポン、EPAと和解か=新生児への汚染めぐり
  5. GRE Chemistry 受験報告 –試験当日·結果発表編–
  6. リチウムにビリリとしびれた芳香環
  7. Carl Boschの人生 その1

注目情報

最新記事

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP