[スポンサーリンク]

archives

ジルコノセン触媒による第一級アミドとアミンのトランスアミド化反応

Z0007.gif


Williamsらは,ジルコノセン触媒を用いる第一級アミドとアミンのトランスアミド化反応により,対応するアミドを合成しています。従来の直接トランスアミド化は高温条件や多量の触媒を用いる必要がありましたが,本報告では5 mol%のジルコノセンジクロリド (Cp2ZrCl2) を触媒として用いることで,シクロヘキサン中30~100 ℃,5~24時間という温和な条件下で反応が進行しています。さらに,カルバミン酸エチルと一級アミンの反応では,対応する一置換尿素が得られています。トランスアミド化反応では,同位体標識化実験により,ジルコニウムアミドを経由する反応メカニズムを提示しています。

B. N. Atkinson, A. R. Chhatwal, H. V. Lomax, J. W. Walton, J. M. J. Williams, Chem. Commun. 2012, 48, 11626.

関連記事

  1. リチウム二次電池における次世代電極材料の開発【終了】
  2. ナトリウムトリス(1,1,1,3,3,3-ヘキサフルオロイソプロ…
  3. 高分子材料における高次構造制御と機能発現【終了】
  4. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」
  5. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) T…
  6. BTQBT : BTQBT
  7. n型半導体特性を示すペリレン誘導体
  8. 新しい選択的ヨウ素化試薬

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. キャリー・マリス Kary Banks Mullis
  2. 無保護アミン類の直接的合成
  3. 僅か3時間でヒトのテロメア長を検出!
  4. 【無料】化学英語辞書がバージョンアップ!
  5. 天然物の生合成に関わる様々な酵素
  6. 高速液体クロマトグラフィ / high performance liquid chromatography, HPLC
  7. 多重薬理 Polypharmacology
  8. Natureが査読無しの科学論文サイトを公開
  9. 理系のためのフリーソフト Ver2.0
  10. Slow down, baby, now you’re movin’ way too fast.

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

PAGE TOP