[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

  1. マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進

    見逃し配信視聴申込はこちら■概要2021年9月7日に開催されたウェブセミナー「マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進」のアーカイブ動画となります。近年注目されるMIの活用に関しては、画期的な成果を見出した報告例も年々増…

  2. 【四国化成工業】新卒採用情報(2023卒)

    ◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

  3. 四国化成工業ってどんな会社?

    私たち四国化成工業株式会社は、企業理念「独創力」のもと「有機合成技術」を武器に「これまでになかった材…

  4. 第六回ケムステVプレミアレクチャー「有機イオン対の分子設計に基づく触媒機能の創出」

    新型コロナ感染者数が爆増し、春の学会がまたほとんどオンラインになりました。残念で…

  5. 湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

    レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレ…

  6. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン・対面併設|進化する高分子材料 表面・界面制御 Advanced コース

  7. 製造業の研究開発、生産現場におけるDX×ノーコード

  8. 【サステナブルなものづくり】 マイクロ波の使い方セミナー 〜実験例・実証設備などを公開〜

  9. マテリアルズ・インフォマティクス新春座談会 -二刀流で進める素材開発 実験と計算科学-

  10. 【書籍】文系でも3時間でわかる 超有機化学入門: 研究者120年の熱狂

  11. 2022 CAS Future Leaders プログラム参加者募集

  12. 売切れ必至!?ガロン瓶をまもるうわさの「ガロテクト」試してみた

  13. 研究動画投稿で5000ユーロゲット?「Science in Shorts」

  14. オンライン|次世代医療・診断・分析のためのマイクロ流体デバイス~微量、迅速・簡便、精密制御機能をどう生かすか~

  15. 理系で研究職以外に進んだ人に話を聞いてみた

  16. サステナブル社会の実現に貢献する新製品開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チャンパック・チャッタージー Champak Chatterjee
  2. 松村 保広 Yasuhiro Matsumura
  3. Nitrogen Enriched Gasoline・・・って何だ?
  4. 研究助成金及び海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会
  5. 製薬、3強時代に 「第一三共」きょう発足
  6. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part III
  7. 夢の筒状分子 カーボンナノチューブ

注目情報

最新記事

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

PAGE TOP