[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

  1. 「mihub」を活用したマテリアルズインフォマティクスの実践 -実験条件の最適化を促すための活用ケース-

    開催日:2022/07/13 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘による研究開発から、データを活用して、より効率的に、また人が発見出来なかった素材を研究開発していくことが目指されてい…

  2. 【速報】HGS 分子構造模型「 立体化学 学生用セット」販売再開!

    いまから約7年前の2015年10月。分子を愛する学生・研究者に悲報が届けられた。…

  3. 【経験者に聞く】マテリアルズ・インフォマティクスの事業開発キャリアへの挑戦

    開催日:2022/04/19 申込みはこちら■開催概要化学業界を中心に様々な経歴を持った…

  4. マテリアルズ・インフォマティクスの基礎

    「ebookダウンロードページ」へ■資料の概要「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎」…

  5. 精密分子設計による高感度MRI分子プローブの開発 ~早期診断に向けたがん関連酵素活性の生体内リアルタイム計測~

    第373回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 工学系研究科山東研究室の齋藤雄太朗助教と谷田部…

  6. 上村大輔教授追悼記念講演会

  7. 電化で実現する脱炭素化ソリューション 〜蒸留・焼成・ケミカルリサイクル〜

  8. マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎

  9. マテリアルズ・インフォマティクスの推進を加速させるためには?

  10. コンパクトで革新的な超純水製造システム「アリウム」

  11. エクソソーム学術セミナー 主催:同仁化学研究所

  12. 中小企業・創薬ベンチャー必見!最新研究機器シェアリングシステム

  13. 研究者のためのマテリアルズインフォティクス入門コンテンツ3選【無料】

  14. マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

  15. 【食品・飲料業界の方向け】 マイクロ波がもたらすプロセス効率化と脱炭素化 低温焙煎・抽出・乾燥・凍結乾燥・噴霧乾燥・ケミカルリサイクル

  16. マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータサイエンティスト入門

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スケールアップ実験スピードアップ化と経済性計算【終了】
  2. Lectureship Award MBLA 10周年記念特別講演会
  3. リコペン / Lycopene
  4. 化学研究ライフハック :RSSリーダーで新着情報をチェック!2015年版
  5. 除虫菊に含まれる生理活性成分の生合成酵素を単離
  6. 亜酸化窒素 Nitrous oxide
  7. ヘム獲得系のハイジャックによる緑膿菌の選択的殺菌法

注目情報

最新記事

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

PAGE TOP