[スポンサーリンク]

一般的な話題

化学のうた

[スポンサーリンク]

少し前からネット上でブームになっているボーカロイド(人工音声合成システム)、『鏡音リン・レン』。このソフトを使った自主制作曲は、今では星の数ほどネット上にあふれています。

先日その中に、『化学のうた』なるものを発見!みなさん、まったり聞いてみてください。

関連商品

 

外部リンク

 

cosine

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ワイリーからキャンペーンのご案内 – 化学会・薬学会…
  2. 脱水素型クロスカップリング重合法の開発
  3. ケムステVシンポ「最先端有機化学」開催報告(前編)
  4. 室温、中性条件での二トリルの加水分解
  5. 現代の錬金術?―ウンコからグラフェンをつくった話―
  6. アルミニウムで水素分子を活性化する
  7. 禅問答のススメ ~非論理に向き合う~
  8. 酸窒化物合成の最前線:低温合成法の開発

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第五回 化学の力で生物システムを制御ー浜地格教授
  2. 勤務地にこだわり理想も叶える!転職に成功したエンジニアの話
  3. 第九回 均一系触媒で石油化学に変革を目指すー山下誠講師
  4. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  5. NPG asia materialsが10周年:ハイライト研究収録のコレクションを公開
  6. 太陽光変換効率10%での人工光合成を達成
  7. アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–
  8. 高分子材料中の微小異物分析技術の実際【終了】
  9. カガクをつなげるインターネット:サイエンスアゴラ2017
  10. 特許の基礎知識(3) 方法特許に注意! カリクレイン事件の紹介

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

分子の対称性が高いってどういうこと ?【化学者だって数学するっつーの!: 対称操作】

群論を学んでいない人でも「ある分子の対称性が高い」と直感的に言うことはできるかと思います。しかし分子…

非古典的カルボカチオンを手懐ける

キラルなブレンステッド酸触媒による非古典的カルボカチオンのエナンチオ選択的反応が開発された。低分子触…

CEMS Topical Meeting Online 機能性材料の励起状態化学

1月28日に毎年行われている理研の無料シンポジウムが開催されるようです。事前参加登録が必要なので興味…

カルボン酸に気をつけろ! グルクロン酸抱合の驚異

 カルボン酸は、カルボキシ基 (–COOH) を有する有機化合物の一群です。カルボン…

第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

第138回の海外化学者インタビューはドナ・ブラックモンド教授です。2009年12月現在、インペリアル…

Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

Ru触媒を用いたアルキンのanti選択的ヒドロおよびクロロアルキニル化反応が開発された。本反応は共役…

化学系必見!博物館特集 野辺山天文台編~HC11Nってどんな分子?~

bergです。突然ですが今回から「化学系必見!博物館特集」と銘打って、私が実際に訪れたいちおしの博物…

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP