[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. スローン賞って知っていますか?

    スローン賞、正確に言うとSloan Research Fellowshipといい、北米のサイエンスの分野でPh.D取得から6年以内にしか応募できない、若手中の若手に授けられる賞です。そのフェローシップの金額も50,000ドルと少額であり、人…

  2. キッチン・ケミストリー

     化学者のみなさん、料理は好きですか?勝手な予想ですが、実験好きや実験化学者の場合、嫌い…

  3. ケミストリ・ソングス【Part1】

    今回はWebに転がっている「化学と元素を題材とした自主制作曲」をまとめてご紹介しましょう。探せば結構…

  4. 元素周期 萌えて覚える化学の基本

    まぁ皆さん、見れば分かりますよね。化学サイトとして、これは紹介しとかねばいかんでしょう・・・…

  5. 化学者たちのエッセイ集【Part1】

    化学者の中には、Web上にエッセイ・雑文を(半)オフィシャルに公開してる方々がいらっしゃいます。…

  6. “研究者”人生ゲーム

  7. リニューアル?!

  8. 化学でカードバトル!『Elementeo』

  9. Ph.D. Comics – Piled Higher and Deeper

  10. t-ブチルリチウムの発火事故で学生が死亡

  11. ネオ元素周期表

  12. elements~メンデレーエフの奇妙な棚~

  13. 2008年ノーベル化学賞『緑色蛍光タンパクの発見と応用』

  14. ウランガラス

  15. 2008年イグノーベル賞決定!

  16. 組曲『ノーベル化学賞』

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 二丁拳銃をたずさえ帰ってきた魔弾の射手
  2. ケムステイブニングミキサー2017ー報告
  3. 分子レベルでお互いを見分けるゲル
  4. Nature Reviews Chemistry創刊!
  5. 第24回「アルキル-πエンジニアリングによる分子材料創成」中西尚志 博士
  6. 即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit
  7. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

注目情報

最新記事

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

PAGE TOP