[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 次世代の放射光施設で何が出来るでしょうか?

    お医者さんにいくと、X線を使って僕らは自分の体の中の情報を知ることができます。化学や物理の実験室にいくと、X線を使って僕らは分子や原子の情報を知ることができます。体の調子が悪い時に、何が原因で知ることが重要なように、なにか新…

  2. ルーブ・ゴールドバーグ反応 その1

    ルーブ・ゴールドバーグ装置(Rube Goldberg Machine)と呼ばれ…

  3. 3Mとはどんな会社?

    またまた閑話休題です。今回は3M(旧Minnesota Mining Manufacturing…

  4. 東日本大震災から1年

    未曽有の大惨事から1年。東北大学の復興をここにつづっておきたいと思います。

  5. 「重曹でお掃除」の化学(その2)

    炭酸水素ナトリウム、通称重曹についてのお話です。前回の続きです。前回は「…

  6. 「重曹でお掃除」の化学(その1)

  7. ドーパミンで音楽にシビれる

  8. 窒素固定をめぐって-1

  9. UCLAにおける死亡事故で指導教授が刑事告訴される

  10. THE PHD MOVIE

  11. ホウ素と窒素で何を運ぶ?

  12. 「社会との関係を見直せ」とはどういうことか

  13. 物凄く狭い場所での化学

  14. 「科学者の科学離れ」ってなんだろう?

  15. 私が思う化学史上最大の成果-2

  16. 私が思う化学史上最大の成果-1

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Ns基とNos基とDNs基
  2. 室温固相反応で青色発光物質Cs₃Cu₂I₅の良質薄膜が生成とその機構の研究から特異な結晶構造の起源を解明
  3. ボロン酸を用いた2-イソシアノビフェニルの酸化的環化反応によるフェナントリジン類の合成
  4. 光で狙った細胞を選択的に死滅させる新技術の開発に成功~副作用のない光がん治療法を目指して~
  5. 並外れた光可逆的粘弾性変化を示すシリコーンエラストマーの開発~市販のレーザーポインターをあてるだけで簡単にはがせる解体性粘接着剤用途に期待~
  6. マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例セミナー-なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-
  7. ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP