[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 元素占いはいかが?

    最近ではケータイなどでも見られる軽めのコンテンツが沢山でき、一昔前と違ってネットはずいぶんと楽しい世界になってきました。顔ちぇき!や脳内メーカーがちまたで大ブームなのもご存じの通り。筆者などは顔ちぇき!診断で「木村拓…

  2. 2007年ノーベル化学賞『固体表面上の化学反応の研究』

    ?スウェーデン王立科学アカデミーは10日、今年のノーベル化学賞を、独マックス・プランク財…

  3. 磁性流体アートの世界

    今回は化学、というよりは芸術寄りの話題をば。磁性流体(Ferrofluid)とは、流体であり…

  4. 荒木飛呂彦のイラストがCell誌の表紙を飾る

    生物学の米専門誌セルの表紙を「ジョジョの奇妙な冒険」などで知られる漫画家、荒木飛呂彦さんが描いた…

  5. The Journal of Unpublished Chemistry

    、皆さん、The Journal of Unpublished Chemistry というジャー…

  6. コーヒーブレイク

  7. ケミカル・アリに死刑判決

  8. 化学と株価

  9. 抗生物質の話

  10. 化学パズル・不斉窒素化合物

  11. 2005年ノーベル化学賞『オレフィンメタセシス反応の開発』

  12. 比色法の化学(後編)

  13. プロドラッグの話

  14. 色の変わる分子〜クロミック分子〜

  15. IRの基礎知識

  16. 比色法の化学(前編)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. そこまでやるか?ー不正論文驚愕の手口
  2. カセロネス鉱山
  3. 福住 俊一 Shunichi Fukuzumi
  4. メチレン炭素での触媒的不斉C(sp3)-H活性化反応
  5. Nature Chemistry:Research Highlight
  6. 「自分の意見を言える人」がしている3つのこと
  7. 【書籍】クロスカップリング反応 基礎と産業応用

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP