[スポンサーリンク]

化学一般

アメリカへ博士号をとりにいく―理系大学院留学奮戦記

[スポンサーリンク]

内容

なあ鎌ちゃん、アメリカでドクターとらへんか? 研究室のボス・村井先生の天の声。ドクター獲得をめざしアメリカに渡った鎌ちゃんが大学生活5年間の全てを語る。『化学』掲載「鎌ちゃんのアメリカ留学記」をもとにまとめる。

対象

留学を志すすべての化学者。

 

評価・解説

ドクター獲得をめざしアメリカに渡った作者こと”鎌ちゃん”が、 カリフォルニア大学アーバイン校・Larry Overman研で過ごした5年間をつづる。『化学』連載「鎌ちゃんのアメリカ留学記」の書籍化。

早々のホームシックなど様々なハードルが待ちうけていたものの、それを大変に感じさせない軽快で読みやすいタッチの文体からは、著者の人柄がにじみ出ている。留学を考えている人は是非一読を!

 

関連書籍

関連リンク

研究留学ネット 研究留学に関するポータルサイト。役立つ情報が満載です!

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 天然物の全合成―2000~2008
  2. ワールドクラスの日本人化学者が語る研究物語―『化学者たちの感動の…
  3. 京都大学人気講義 サイエンスの発想法
  4. 医薬品の合成戦略ー医薬品中間体から原薬まで
  5. Dead Ends And Detours: Direct Wa…
  6. Practical Functional Group Synth…
  7. Lithium Compounds in Organic Syn…
  8. これならわかる マススペクトロメトリー

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 近況報告PartIV
  2. リチウムにビリリとしびれた芳香環
  3. Reaxys体験レポート反応検索編
  4. 東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀
  5. ムスカリン muscarine
  6. 化学物質の環境リスクを学べる「かんたん化学物質ガイド」開設
  7. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より
  8. ニッケル錯体触媒の電子構造を可視化
  9. 酸化亜鉛を用い青色ダイオード 東北大開発 コスト減期待
  10. 布施 新一郎 Shinichiro Fuse

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

第214回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科化学専攻(岩本研究室)・小林 良さんに…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP