[スポンサーリンク]

ケムステニュース

『分子科学者がいどむ12の謎』

[スポンサーリンク]

 

 

愛知県岡崎市にある分子科学研究所が、創設30周年を記念して企画執筆した。中高生や若い研究者に分子の世界の不思議やおもしろさを知ってもらおうと、人工光合成や有機超伝導体など最先端のテーマを紹介。CD-ROMの付録付き。 (化学同人、2310円)(引用:東京新聞)
名前の通り12章で構成されておりSTM(走査型トンネル顕微鏡)、夢の有機超伝体はできるか?、金属ナノクラスターについて、生物が重金属毒性を避けるシステム、人工光合成への道、光で分子の一瞬を捕らえる?、分子磁石、光で化学反応を制御!?、コンピューターで巨大分子の形や性質をみる、水中での有機合成反応などなど、現在行われている最先端の研究を簡単にかつ端的に紹介しています。

 

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2008年10大化学ニュース
  2. 代表的有機半導体の単結晶化に成功 東北大グループ
  3. サイアメントの作ったドラマ「彼岸島」オープニングがすごい!
  4. Natureが査読無しの科学論文サイトを公開
  5. 製薬特許売買市場、ネットに創設へ…大商とUFJ信託
  6. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人
  7. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし
  8. 塩野義製薬、抗インフル治療薬を年内に申請

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 世界的性能の質量分析器開発を開始
  2. A値(A value)
  3. イスラエルの化学ってどうよ?
  4. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ②
  5. ケムステタイムトラベル2011~忘れてはならない事~
  6. 被引用回数の多い科学論文top100
  7. 官能基「プロパルギル基」導入の道
  8. 天然の日焼け止め?
  9. アイルランドに行ってきた①
  10. ジアゾメタン diazomethane

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「あの人は仕事ができる」と評判の人がしている3つのこと

仕事を辞めて、転職をしたいと思う動機の一つとして、「今の会社で評価されていない」という理由がある。し…

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP