[スポンサーリンク]


ケムステニュース医薬

  1. 製薬各社 2010年度 第1四半期決算を発表

      7月末から8月にかけて、製薬各社の2010年度第1四半期決算が出揃いました。2010年問題を抱える国内製薬大手4社、武田薬品・第一三共・アステラス・エーザイの決算をざっくりまとめてみました。 (さらに…)…

  2. 医薬品の黄金世代到来?

    2010年前後にブロックバスターと呼ばれる10億ドル以上を売り上げる医薬品の特許…

  3. 第一三共 抗インフルエンザ薬を承認申請

    第一三共は2010年2月1日、日本国内におけるインフルエンザA型またはB型の治療薬CS-8958…

  4. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得

    塩野義製薬は平成22年1月13日付で抗インフルエンザ薬「ラピアクタ(一般名:ペラミビル)」の製造販売…

  5. 塩野義 抗インフルエンザ薬を承認申請

     塩野義製薬は2009年11月4日インフルエンザ治療薬「ペラミビル」の日本での…

  6. 痛風薬「フェブキソスタット」の米国売上高が好発進

  7. メタボ薬開発に道、脂肪合成妨げる化合物発見 京大など

  8. 塩野義製薬、抗インフル治療薬を年内に申請

  9. 【エーザイ】新規抗癌剤「エリブリン」をスイスで先行承認申請

  10. 【第一三共】抗血小板薬「プラスグレル」が初承認‐欧州で販売へ

  11. インフルエンザ治療薬「CS‐8958」、09年度中にも国内申請へ

  12. ラスカー賞に遠藤章・東京農工大特別栄誉教授

  13. 「パキシル」服用の自殺者増加 副作用の疑い

  14. 乳がんを化学的に予防 名大大幸医療センター

  15. 米で処方せん不要の「やせ薬」発売、売り切れ続出

  16. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産
  2. マタタビの有効成分のはなし【更新】
  3. フルオロホルムを用いた安価なトリフルオロメチル化反応の開発
  4. 長期海外出張のお役立ちアイテム
  5. ケトンを配向基として用いるsp3 C-Hフッ素化反応
  6. Noah Z. Burns ノア・バーンズ
  7. Cyclopropanes in Organic Synthesis

注目情報

最新記事

第18回ケムステVシンポ『”やわらか電子材料” 有機半導体の世界』を開催します!

こんにちは、Spectol21です。作日、第16回ケムステVシンポが開催され、来週には第17回ケムス…

有機合成化学協会誌2021年6月号:SGLT2阻害薬・シクロペンチルメチルエーテル・4-メチルテトラヒドロピラン・糖-1-リン酸・新規ホスホジエステラーゼ阻害薬

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年6月号がオンライン公開されました。新…

フェノール類を選択的に加水素分解する新触媒を開発:リグニンから芳香族炭化水素へ

第316回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻(野崎研究室)・金…

【書籍】化学系学生にわかりやすい 平衡論・速度論

『化学系学生にわかりやすい 平衡論・速度論』(酒井 健一 著、コロナ社)という書籍をご紹介します。…

これからの理系の転職について考えてみた

Employability(エンプロイアビリティ)という言葉をご存じでしょうか。…

PAGE TOP