[スポンサーリンク]


2005年 7月

  1. 野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験

    神戸製鋼所は、ノーベル化学賞を受賞した野依良治・理化学研究所理事長が18日に神戸市で行う講演会を、無線のブロードバンド(高速大容量通信)を使って約4キロ離れた別会場に中継する実験を行う。通常は光ファイバーなど有線を利用しており、…

  2. 分子素子の働き せっけんで確認

    単独の分子がコンピューター回路の素子と同様に働くことを、東京大学薬学部の内山聖一助手が初めて確認し…

  3. オルガテクノ大賞2005受賞者決定!

    従来のテクノロジーを根底から覆す可能性を秘めた先端材料・先端応用技術を様々な分野から募集し、それらを…

  4. サントリー:重曹を使った新しい飲料「水分補給炭酸」発売

    サントリーは、汗をかいた後に水分補給や気分転換をしたいというニーズに応える新しい炭酸飲料「水分補給…

  5. 虫歯退治に3種の抗菌薬

    宮城県の主婦(30)は、虫歯が痛み、特に冷水を飲むと、しみるように強く痛んだ。ところが、…

  6. 製薬特許売買市場、ネットに創設へ…大商とUFJ信託

  7. 後発医薬品、相次ぎ発売・特許切れ好機に

  8. 理系が文系よりおしゃれ?

  9. 超小型シリンジ開発 盛岡の企業

  10. ヤマハ発動機、サプリメントメーカーなど向けにアスタキサンチンの原料を供給するビジネスを開始

  11. EU、玩具へのフタル酸エステル類の使用禁止

  12. 第一製薬、仏サノフィに脳梗塞予防薬の営業権を返還

  13. 日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム

  14. トレハロースが癒着防止 手術に有効、東大など発表

  15. アスピリンの梗塞予防検証 慶応大、1万人臨床試験

  16. 科学の未解決のナゾ125を選出・米サイエンス誌

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ウルマンカップリング Ullmann Coupling
  2. ミヤコシンA (miyakosyne A)
  3. プロテオミクス現場の小話(1)前処理環境のご紹介
  4. ジョンソン・クライゼン転位 Johnson-Claisen Rearrangement
  5. グラム陰性菌を爆沈!!Darobactin Aの全合成
  6. 光・電子機能性分子材料の自己組織化メカニズムと応用展開【終了】
  7. 湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

注目情報

最新記事

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

PAGE TOP