[スポンサーリンク]

ケムステニュース

製薬特許売買市場、ネットに創設へ…大商とUFJ信託

創薬シーズ大阪商工会議所UFJ信託銀行は、薬剤や薬の製法などの特許を売買する「創薬シーズ」市場を日本で初めて創設する方針を固めた。

  田辺製薬などの製薬会社や大阪工大も参加して14日に研究会を設立、特許流通市場の具体的な仕組みなどを検討し、2006年度前半にも取引を開始する。 (引用:知財情報局) 

 

 

薬の元となる化合物やそれら化合物を作る製法は、もしそれが他社にとられていたら製薬会社にとって開発の足かせとなるものです。いくらぐらいで取引されるか知りませんが、なかなかいいのではないかと思います。

現在の製薬会社の合併は、化合物ライブラリー、つまりその会社の所有している薬の中間体がどのくらい効くか、どのように作るかなどデータベースを手に入れたいということもひとつの目的です。

 

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞
  2. 東レ科学技術賞:東京大学大学院理学系研究科奈良坂教授受賞
  3. 英グラクソスミスクライン、抗ウイルス薬を大幅値引きへ
  4. バイオディーゼル燃料による大気汚染「改善」への影響は……
  5. ハーバード大Whitesides教授プリーストリーメダルを受賞
  6. 鉄鋼のように強いポリプロピレン
  7. 第47回天然有機化合物討論会
  8. 福井鉄道と大研化学工業、11月に電池使い車両運行実験

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis(tri-tert-butylphosphine)palladium(0)
  2. もう入れたよね?薬学会年会アプリ
  3. ケミカルバイオロジー chemical biology
  4. まっすぐなペプチドがつまらないなら「さあ輪になって踊ろ!」
  5. ロバート・バーンズ・ウッドワード Robert Burns Woodward
  6. 2009年10大化学ニュース
  7. セイファース・ギルバート アルキン合成 Seyferth-Gilbert Alkyne Synthesis
  8. 向山・鈴木グリコシル化反応 Mukaiyama-Suzuki Glycosylation
  9. 野依不斉水素化反応 Noyori Asymmetric Hydrogenation
  10. トリフルオロメタンスルホン酸トリエチルシリル : Triethylsilyl Trifluoromethanesulfonate

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP