[スポンサーリンク]

ケムステニュース

後発医薬品、相次ぎ発売・特許切れ好機に

[スポンサーリンク]

 後発医薬品メーカー各社は7月中をめどに新製品を相次ぎ発売する。大手の沢井製薬や東和薬品は昨年のほぼ2倍に当たる34品目を売り出す。日本ケミファは提携先のインド企業の後発薬を初めて輸入し、日本で最終製品に加工して発売する。今年は売り上げ規模の大きい医薬品が特許期間切れとなる。後発各社はこれを好機とみてシェア拡大を目指す。 (引用:日本経済新聞

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 製薬各社の被災状況②
  2. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏…
  3. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ
  4. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  5. 防カビ効果、長持ちします 住友化学が新プラスチック
  6. 2007年10大化学ニュース
  7. ウーロン茶に新薬開発の夢 県立大グループが新成分発見
  8. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 「芳香族共役ポリマーに学ぶ」ーブリストル大学Faul研より
  2. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrangement
  3. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【終了】
  4. 米国の博士研究員の最低賃金変更
  5. ナノ粒子の機能と応用 ?コロイダルシリカを中心に?【終了】
  6. 化学系企業の採用活動 ~現場の研究員視点で見ると~
  7. アカデミックから民間企業への転職について考えてみる
  8. 同位体効果の解釈にはご注意を!
  9. BTQBT : BTQBT
  10. 仙台の高校生だって負けてません!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP