[スポンサーリンク]

ケムステニュース

野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験

野依良治 神戸製鋼所は、ノーベル化学賞を受賞した野依良治・理化学研究所理事長が18日に神戸市で行う講演会を、無線のブロードバンド(高速大容量通信)を使って約4キロ離れた別会場に中継する実験を行う。通常は光ファイバーなど有線を利用しており、災害時の臨時回線などとして活用が進む可能性もある。(引用:読売新聞)

 

面白い試みですね。無線であると途切れ途切れになるイメージがありますが、あの迫力のある講演会をリアルタイムで送れるのでしょうか?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. エストロゲン、閉経を境に正反対の作用
  2. セントラル硝子、工程ノウハウも発明報奨制度対象に
  3. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!
  4. 産総研、バイオから環境まで応用可能な新しい質量分析技術の開発に成…
  5. 富山化学とエーザイ 抗リウマチ薬(DMARD)T-614を国内申…
  6. サノフィ・アベンティスグループ、「タキソテール」による進行乳癌の…
  7. 「薬草、信じて使うこと」=自分に合ったものを選ぶ
  8. 総合化学大手5社、4-12月期の経常益大幅増

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ニュースタッフ追加
  2. 友岡 克彦 Katsuhiko Tomooka
  3. ピラーアレーン
  4. はじめての研究生活マニュアル
  5. 米国、カナダにおけるシェール・ガスによるLNGプロジェクトの事業機会【終了】
  6. ベンジャミン・フランクリンメダル―受賞化学者一覧
  7. 血液型をChemistryしてみよう!
  8. 薄くて巻ける有機ELディスプレー・京大など開発
  9. そこまでやるか?ー不正論文驚愕の手口
  10. ストレッカーアミノ酸合成 Strecker Amino Acid Synthesis

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

酵母菌に小さなソーラーパネル

Harvard大学のNeel S. Joshi教授らは、光合成を行わない微生物に光増感剤を担持するこ…

有機合成反応で乳がん手術を改革

理化学研究所(理研)、大阪大学、カザン大学の国際共同研究グループは、乳がんの手術中に摘出した組織で有…

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

PAGE TOP