[スポンサーリンク]

ケムステニュース

野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験

野依良治 神戸製鋼所は、ノーベル化学賞を受賞した野依良治・理化学研究所理事長が18日に神戸市で行う講演会を、無線のブロードバンド(高速大容量通信)を使って約4キロ離れた別会場に中継する実験を行う。通常は光ファイバーなど有線を利用しており、災害時の臨時回線などとして活用が進む可能性もある。(引用:読売新聞)

 

面白い試みですね。無線であると途切れ途切れになるイメージがありますが、あの迫力のある講演会をリアルタイムで送れるのでしょうか?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. よくわかる最新元素の基本と仕組み
  2. 有機EL、寿命3万時間 京セラ開発、18年春に量産開始
  3. 2011年ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞発表
  4. 【エーザイ】新規抗癌剤「エリブリン」をスイスで先行承認申請
  5. 私立武蔵高 の川崎さんが「銀」 国際化学オリンピック
  6. 海藻成長の誘導物質発見 バイオ研
  7. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし
  8. 骨粗鬆症、骨破壊止める化合物発見 理研など新薬研究へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ディーター・ゼーバッハ Dieter Seebach
  2. 福井鉄道と大研化学工業、11月に電池使い車両運行実験
  3. ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai
  4. 図に最適なフォントは何か?
  5. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー前編
  6. 「不斉化学」の研究でイタリア化学会主催の国際賞を受賞-東理大硤合教授-
  7. 会社説明会で鋭い質問をしよう
  8. 緑色蛍光タンパク /Green Fluorescent Protein (GFP)
  9. 【速報】2015年ノーベル生理学・医学賞ー医薬品につながる天然物化学研究へ
  10. 名古屋メダル―受賞者一覧

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。…

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

産業のグローバル化が進み、エンジニアにも国際的なセンスや語学力が求められているなか、東京工科大学(東…

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

ついにスポットライトリサーチも150回。第150回目は理化学研究所 博士研究員の谷口 純一 (たにぐ…

出光・昭和シェル、統合を発表

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は10日、2019年4月に経営統合すると正式に発表した…

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP