[スポンサーリンク]

archives

バトフェナントロリン:Bathophenanthroline

[スポンサーリンク]

D0905.gif

鉄触媒を用いたベンゼンの直接アリール化

Charetteらは鉄触媒による,ベンゼンやアレーンとよう化アリールの直接アリール化反応を報告しています。本反応では,よう化ピリジルやよう化ピラジルを用いてヘテロビアリール体も合成しています。触媒系はFe(OAc)2バトフェナントロリン配位子から構成されます。反応機構の考察によると,本反応は鉄を触媒としたアリールリビングラジカル重合と同様の機構で進行します。本反応の進行にFe(OAc)2の純度は大きな影響を与えません。

F. Vallee, J. J. Mousseau, A. B. Charette, J. Am. Chem. Soc. 2010, 132, 1514.

関連記事

  1. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  2. リチウムイオン電池の正極・負極≪活物質技術≫徹底解説セミナー
  3. 色素増感太陽電池用部材の開発・高効率化と製品開発動向【終了】
  4. 記事評価&コメントウィジェットを導入
  5. 大型リチウムイオン電池及び関連商品・構成材料の開発【終了】
  6. シアヌル酸クロリド:2,4,6-Trichloro-1,3,5-…
  7. ショウガに含まれる辛味成分
  8. 研究者へのインタビュー

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学系企業の採用活動 ~現場の研究員視点で見ると~
  2. もう入れたよね?薬学会年会アプリ
  3. 最も引用された論文
  4. Heterocyclic Chemistry
  5. ケミカルバイオロジー chemical biology
  6. ディーン・タンティロ Dean J. Tantillo
  7. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II
  8. 日本ビュッヒ「Cartridger」:カラムを均一・高効率で作成
  9. シンポジウム:ノーベル化学賞受賞の米教授招く--東北大、来月12日
  10. コッホ・ハーフ Koch-Haaf反応

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

第214回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科化学専攻(岩本研究室)・小林 良さんに…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP