[スポンサーリンク]

archives

(+)-MTPA-Cl

[スポンサーリンク]

M1103.gif

 
【東京化成工業】
(+)-MTPA-Cl: (+)-alpha-Methoxy-alpha-(trifluoromethyl)phenylacetyl Chloride
分子量:252.62
CAS: 20445-33-4
製品コード:M1103
値段: 1g 4,7300円 (2008.10.28 現在)
用途:絶対立体配置決定試薬

関連記事

  1. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline…
  2. ウェブサイトのリニューアル
  3. インドール一覧
  4. 有機ELディスプレイの最新技術【終了】
  5. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III):Tris(2,4…
  6. 日本の海底鉱物資源の開発状況と課題、事業展望【終了】
  7. エノキサシン:Enoxacin
  8. ケムステ新コンテンツ「化学地球儀」

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アニオンUV硬化に有用な光塩基発生剤(PBG)
  2. 京のX線分析装置、国際標準に  島津製・堀場、EU環境規制で好調
  3. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く
  4. 女性化学賞と私の歩み【世界化学年 女性化学賞受賞 特別イベント】
  5. 投票!2016年ノーベル化学賞は誰の手に??
  6. テッベ試薬 Tebbe Reagent
  7. ウォルフ転位 Wolff Rearrangement
  8. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】
  9. 第63回―「生物のコミュニケーションを司る天然物化学」矢島 新 教授
  10. クロスカップリングはどうやって進行しているのか?

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP