[スポンサーリンク]

archives

(+)-MTPA-Cl

[スポンサーリンク]

M1103.gif

 
【東京化成工業】
(+)-MTPA-Cl: (+)-alpha-Methoxy-alpha-(trifluoromethyl)phenylacetyl Chloride
分子量:252.62
CAS: 20445-33-4
製品コード:M1103
値段: 1g 4,7300円 (2008.10.28 現在)
用途:絶対立体配置決定試薬
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 高分子材料中の微小異物分析技術の実際【終了】
  2. 4,4,5,5-テトラメチル-1,3,2-ジオキサホスホラン2-…
  3. 進化する カップリング反応と 応用展開
  4. 日本化学会と対談してきました
  5. DFMS:ビス(ジフルオロメチルスルホニル)亜鉛
  6. (+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-…
  7. キラルオキサゾリジノン
  8. AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 日本プロセス化学会2018ウインターシンポジウム
  2. 近傍PCET戦略でアルコキシラジカルを生成する
  3. 今年の名古屋メダルセミナーはアツイぞ!
  4. ファイザーがワイスを買収
  5. 反応中間体の追跡から新反応をみつける
  6. NEC、デスクトップパソコンのデータバックアップが可能な有機ラジカル電池を開発
  7. コンベス キノリン合成 Combes Quinoline Synthesis
  8. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) Trifluoromethanesulfonate
  9. ガン細胞を掴んで離さない分子の開発
  10. アルミニウムで水素分子を活性化する

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

第46回の海外化学者インタビューは、ハワード・コルクホーン教授です。英国レディング大学の化学科に所属…

長期海外出張のお役立ちアイテム

ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP