[スポンサーリンク]

archives

(+)-MTPA-Cl

[スポンサーリンク]

M1103.gif

 
【東京化成工業】
(+)-MTPA-Cl: (+)-alpha-Methoxy-alpha-(trifluoromethyl)phenylacetyl Chloride
分子量:252.62
CAS: 20445-33-4
製品コード:M1103
値段: 1g 4,7300円 (2008.10.28 現在)
用途:絶対立体配置決定試薬

関連記事

  1. ヘテロカンシラノール
  2. トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン : Tris(penta…
  3. マイクロ波を用いた革新的製造プロセスと環境/化学領域への事業展開…
  4. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体
  5. 乳化剤の基礎とエマルション状態の評価【終了】
  6. セリ科植物に含まれる生理活性成分
  7. トリルテニウムドデカカルボニル / Triruthenium D…
  8. ケムステVシンポ、CSJカレントレビューとコラボします

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」
  2. 科学部をもっと増やそうよ
  3. 化学分野での特許無効審判における 実験データの戦略的な活用方法【終了】
  4. 寺崎 治 Osamu Terasaki
  5. MIT、空気中から低濃度の二酸化炭素を除去できる新手法を開発
  6. ルーブ・ゴールドバーグ反応 その2
  7. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling
  8. 化学者のためのエレクトロニクス入門④ ~プリント基板業界で活躍する化学メーカー編~
  9. アミロイド線維を触媒に応用する
  10. カラムはオープン?フラッシュ?それとも??

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

化学研究で役に立つデータ解析入門:回帰分析の活用を広げる編

前回の化学研究で役に立つデータ解析入門:回帰分析の応用編では、Rを使ってエクセルにはできない回帰分析…

いろんなカタチの撹拌子を試してみた

大好評、「試してみた」シリーズの第5弾。今回は様々な化合物を反応させる際に必須な撹拌子(回転…

【マイクロ波化学(株)医薬分野向けウェビナー】 #ペプチド #核酸 #有機合成 #凍結乾燥 第3のエネルギーがプロセスと製品を変える  マイクロ波適用例とスケールアップ

<内容>本イベントは、医薬分野向けに事業・開発課題のソリューションとして、マイクロ波の適用例や効…

バイオマスからブタジエンを生成する新技術を共同開発

日本ゼオンは、理研、横浜ゴムと共同で設置している「バイオモノマー生産研究チーム」の研究により、バイオ…

【ケムステSlackに訊いてみた②】化学者に数学は必要なのか?

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

電子のやり取りでアセンの分子構造を巧みに制御

第308回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院(鈴木研究室)・張本 尚さんにお願い…

第147回―「カリックスアレーンを用いる集合体の創製」Tony Coleman教授

第147回の海外化学者インタビューは、アンソニー・W・コールマン(通称トニー)教授です。フランスのリ…

ノーコードでM5Stack室内環境モニターを作ろう

COVID-19の影響で居室や実験室の換気状況を見直された方は多いと思います。化学系の実験室は定期的…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP