[スポンサーリンク]

archives

ビス(トリシクロヘキシルホスフィン)ニッケル(II)ジクロリド : Bis(tricyclohexylphosphine)nickel(II) Dichloride

B3534.gif

ニッケル触媒を用いたアリールトリメチルアンモニウムヨージドと有機亜鉛試薬のクロスカップリング反応

XieとWangは,ニッケル触媒を用いたアリールトリメチルアンモニウムヨージドと有機亜鉛試薬のクロスカップリング反応を報告しています。本研究によれば,THFと1-メチル-2-ピロリドン (NMP) の1:1混合溶媒中,ニッケル触媒としてNi(PCy3)2Cl2を使用時に最も良い結果が得られています。さらに本法を幅広い基質のヨージドと亜鉛試薬のカップリング反応に応用し,良い結果が得られています。

L.-G. Xie, Z.-X. Wang, Angew. Chem. Int. Ed. 2011, 50, 4901.

関連記事

  1. N,N-ジメチルアセトアミドジメチルアセタール : N,N-Di…
  2. [(オキシド)フェニル(トリフルオロメチル)-λ4-スルファニリ…
  3. 高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン
  4. サーバーを移転しました
  5. (S)-5-(ピロリジン-2-イル)-1H-テトラゾール:(S)…
  6. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline…
  7. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました
  8. マイクロリアクターによる合成技術【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. なぜクロスカップリングは日本で発展したのか?
  2. ちっちゃい異性を好む不思議な生物の愛を仲立ちするフェロモン
  3. 홍 순 혁 Soon Hyeok Hong
  4. カストロ・ステファンス カップリング Castro-Stephens Coupling
  5. メバスタチン /Mevastatin
  6. ジェームズ・ロスマン James Rothman
  7. グリニャール反応 Grignard Reaction
  8. エッシェンモーザーメチレン化 Eschenmoser Methylenation
  9. アメリカ大学院留学:TAの仕事
  10. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

PAGE TOP