[スポンサーリンク]

archives

(S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(4-tert-ブチル-2-オキサゾリン):(S,S)-(-)-2,2′-Isopropylidenebis(4-tert-butyl-2-oxazoline)

I0567.gif?

エナンチオ選択的な細見-櫻井 共役アリル化反応

Shizuka とSnapper は環状不飽和ケトエステルとアリルトリメチルシランのエナンチオ選択的な細見-櫻井アリル化反応を報告しています。それによれば,(S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(4-tert-ブチル-2-オキサゾリン)を配位子としたCu(OTf)2を用いることでスムースにアリル化反応が進行し,高い光学純度で2-アリル化体が得られています。この2-アリル化体は有用なキラルビルディングブロックとして用いることが可能です。
M. Shizuka and M. L. Snapper, Angew. Chem. Int. Ed., 2008, 47, 5049.

関連記事

  1. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩…
  2. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)ロジウム(I) (ダイマー)…
  3. 高分子材料における高次構造制御と機能発現【終了】
  4. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒
  5. ビス(アセトニトリル)パラジウム(II)ジクロリド : Dich…
  6. ヘキサメチレンテトラミン
  7. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  8. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学分野での特許無効審判における 実験データの戦略的な活用方法【終了】
  2. Anti-Markovnikov Hydration~一級アルコールへの道~
  3. ベンゼンの直接アルキル化
  4. 続・日本発化学ジャーナルの行く末は?
  5. 比色法の化学(前編)
  6. 第7回 慶應有機化学若手シンポジウム
  7. カラムはオープン?フラッシュ?それとも??
  8. 光触媒の活性化機構の解明研究
  9. 化学者だって数学するっつーの! :シュレディンガー方程式と複素数
  10. 【追悼企画】カナダのライジングスター逝く

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP