[スポンサーリンク]

会告

【22卒就活イベント(東京・大阪)/修士1年 技術系職種志望者対象】化学企業4社による企業研究セミナー

[スポンサーリンク]

先日、化学業界最大級の就活イベントをYouTubeライブ配信( https://aile-online.com/ )した

化学系学生のための就活 が、11月に東京・大阪でリアルイベントを開催します。

 

就活もオンラインが主流となる中で、「化学系M1の技術系職種を志望する学生を対象」とした超貴重なリアルイベントとなります。当日は全4社の講演を聴講する形式で、1度に複数の企業についての特徴や強みを知り、比較もできるので、自分がどんな会社に興味が湧き魅力を感じるのか?どんな働き方をしたいのか?など、自身の就活の方向性や企業選びの軸を考える機会となるはずです。

 

会社(人事・技術者)の雰囲気を感じたり、リアルだから聞ける話など、オンラインとは異なる情報を得ることができます。リアルな現場の声を聞いて、仕事についての理解を深め、働くことや自身のキャリアについて様々なイメージや可能性を膨らませてください。

 

企業と直接会えるせっかくの機会ですので、研究や技術に関するマニアックな質問も大歓迎。自分の専攻は仕事にどう活かせるのか?就活アドバイスなど、気になることは質問して、不安や悩みを解決して欲しいと思います。

 

新型コロナウイルス対策として、1日80名限定(それ以上予約をとることができない)イベントですので、即満席となってしまう可能性が高いです。早めのご予約をオススメします!

 

■東京開催 11月15日(日)  企業研究セミナー

日時:11月15日(日)11:30~15:30

会場:日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール 大ホール

(東京都千代田区日比谷公園1-4)

交通:各線「霞ヶ関駅」「内幸町駅」徒歩5分

【参加企業】

日産化学・日本ペイントホールディングス・キャタラー・日油

【イベントの詳細・予約はこちらから】

https://kagaku.aile-f.info/22evtkyo1115/

 

■大阪開催 11月28日(土)・29日(日)  企業研究セミナー

日時:11月28日(土)・29日(日)11:30~15:30

会場:大阪ビジネスパーク 円形ホール

(大阪府大阪市中央区城見2-1-61)

交通:JR大阪環状線、JR東西線、京阪本線「京橋駅」 徒歩10分

地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」 徒歩1分

【参加企業】

11月28日(土)

日本ペイントホールディングス・日産化学・石原産業・日油

11月29日(日)

昭和電工/昭和電工マテリアルズ(旧:日立化成)・神戸天然物化学・富士フイルム・東洋紡

【イベントの詳細・予約はこちらから】

https://chem-aile.com/gosetsu/22os112829/

 

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 第27回 国際複素環化学会議 (27th ISHC)
  2. 巻いている触媒を用いて環を巻く
  3. 未解明のテルペン類の生合成経路を理論的に明らかに
  4. Chemical Science誌 創刊!
  5. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは
  6. 常圧核還元(水添)触媒 Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)
  7. クロスメタセシスによる三置換アリルアルコール類の合成
  8. 相撲と化学の意外な関係(?)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アカデミア有機化学研究でのクラウドファンディングが登場!
  2. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement
  3. 「夢・化学-21」 夏休み子ども化学実験ショー
  4. 金城 玲 Rei Kinjo
  5. 2010年ノーベル化学賞予想ーケムステ版
  6. 独バイエル、2004年は3部門全てで増収となった可能性=CEO
  7. 山本嘉則 Yoshinori Yamamoto
  8. 飯島澄男 Sumio Iijima
  9. Name Reactions: A Collection of Detailed Mechanisms and Synthetic Applications Fifth Edition
  10. だれが原子を見たか【夏休み企画: 理系学生の読書感想文】

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R3

開講期間令和3(2021)年  9月8日(水)、9日(木)(計2日間)※状況により、we…

第19回ケムステVシンポ「化学者だって起業するっつーの」を開催します!

少し前に化学者のつぶやきからこのような記事が出ました:【ケムステSlackに訊いて見た④】化学系学生…

10種類のスパチュラを試してみた

大好評、「試してみた」シリーズの第6弾。今回は試薬の秤量にか欠かせない、…

第48回「分子の光応答に基づく新現象・新機能の創出」森本 正和 教授

久々の研究者へのインタビューです。第48回は、立教大学の森本正和先生にお願いいたしました。第17回ケ…

畠山琢次 Takuji Hatakeyama

畠山琢次 (はたけやま たくじ)は、日本の化学者である。専門は有機合成化学,材料化学。2021年現在…

DNA origami入門 ―基礎から学ぶDNAナノ構造体の設計技法―

(さらに…)…

NBSでのブロモ化に、酢酸アンモニウムをひとつまみ

芳香環のブロモ化といえば、構造活性相関の取得はもちろんの事、カップリング反応の足場と…

森本 正和 Masakazu Morimoto

森本 正和(もりもと まさかず、MORIMOTO Masakazu)は、日本の化学者である。専門は有…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP