[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき会告

  1. FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム 2015

    毎年、皆さまにご好評をいただいております「FT-IR・ラマンユーザーズフォーラム2015」を今年も開催します。現在、好評受付中です。参加はもちろん無料です。本のフォーラムでは、分光分析業界で高名な先生方のご講演をはじめ、当社のFT-…

  2. 「化学の匠たち〜情熱と挑戦〜」(日本化学会春季年会市民公開講座)

     【日時】2015/3/28 (土)  13:30-17:00【場所】日本大…

  3. ケムステイブニングミキサー2015へ参加しよう!

    化学の研究者が1年に1度集まる日本化学会年会。若手研究者の交流のため年会2日目にイブニングミキサーを…

  4. 第3回慶應有機合成化学若手シンポジウム

    主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大学理工学部・理工…

  5. Lectureship Award MBLA 10周年記念特別講演会

    開催日 2015年3月29日(日)9:30〜12:30会 場 日本大学 理工学部船橋キャンパ…

  6. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!

  7. 2015年化学生物総合管理学会春季討論集会

  8. 2014年ノーベル化学賞・物理学賞解説講演会

  9. インタラクティブ物質科学・カデットプログラム第一回国際シンポジウム

  10. 第7回HOPEミーティング 参加者募集!!

  11. 日本国際賞受賞者 デビッド・アリス博士とのグループミーティング

  12. シリコンバレーへようこそ! ~JBCシリコンバレーバイオ合宿~

  13. 第2回慶應有機合成化学若手シンポジウム

  14. NIMSフォーラム 「未来のエネルギーをつむぐ新材料・新物質、ここに集結!」

  15. 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム

  16. 2013年(第29回)日本国際賞 受賞記念講演会

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 秋の褒章2010-化学
  2. 私がケムステスタッフになったワケ(2)
  3. システイン選択的タンパク質修飾反応 Cys-Selective Protein Modification
  4. 祝5周年!-Nature Chemistryの5年間-
  5. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Claisen Rearrangement
  6. ウーリンス試薬 Woollins’ Reagent
  7. 2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

PAGE TOP