[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース有機化学

  1. 辻 二郎 Jiro Tsuji

    辻 二郎(つじ じろう、1927年5月11日-2022年4月1日)は、日本の有機化学者である。東京工業大学名誉教授。 (さらに…)…

  2. 小松紘一 Koichi Komatsu

    小松紘一(こまつ こういち、1962年5月24日-)は、日本の有機化学者である。京都大学名誉教授…

  3. 黒田 玲子 Reiko Kuroda

    黒田 玲子(くろだ れいこ、1947年10月- 宮城県生まれ)は、日本の化学者である。東京大学大学院…

  4. フィリップ・イートン Phillip E. Eaton

    フィリップ・E・イートン(Phillip E. Eaton、1936年xx月xx日-)は、アメリカの…

  5. ポール・ウェンダー Paul A. Wender

    ポール・A・ウェンダー(Paul A. Wender、1947年xx月xx日-)は、アメリカの有機化…

  6. アルバート・エッシェンモーザー Albert Eschenmoser

  7. アンリ・カガン Henri B. Kagan

  8. 林 民生 Tamio Hayashi

  9. ピーター・ジーバーガー Peter H. Seeberger

  10. スコット・デンマーク Scott E. Denmark

  11. 平田 義正 Yoshimasa Hirata

  12. 上村 大輔 Daisuke Uemura

  13. 井上 佳久 Yoshihisa Inoue

  14. ロナルド・ブレズロウ Ronald Breslow

  15. 小林 修 Shu Kobayashi

  16. クラーク・スティル W. Clark Still

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 激レア!?アジドを含む医薬品 〜世界初の抗HIV薬を中心に〜
  2. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション 【Part 2】
  3. 第10回ケムステVシンポ「天然物フィロソフィ」を開催します
  4. サノフィ・アベンティスグループ、「タキソテール」による進行乳癌の生存期間改善効果を発表
  5. 第40回「分子設計で実現する次世代バイオイメージング」山東信介教授
  6. セレノネイン selenoneine
  7. ナノってなんて素敵ナノ

注目情報

最新記事

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

PAGE TOP