[スポンサーリンク]

ケムステニュース

日本コンピュータ化学会2005秋季年会


コンピューター日本コンピュータ化学会2005秋季年会

主催: 日本コンピュータ化学会(SCCJ)

共催:日本化学会情報化学部会、日本薬学会、日本応用数理学会計算材料化学研究部会

日時: 2005年10月15日(土) ~16日(日)

場所: 徳島大学 蔵本キャンパス 長井記念ホール

内容: 計算化学(分子軌道法、分子力学法、分子動力学法、モンテカルロ法など)、理論化学(電子状態理論など)、情報化学(データベース、ケモメトリックスなど)、数理化学、コンピュータ支援化学教育、その他、コンピュータ化学に関する研究発表

?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 三菱化学が有機太陽電池事業に参入
  2. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る
  3. 国際化学五輪、日本代表に新高校3年生4人決定/化学グランプリ20…
  4. メラノーマ治療薬のリード化合物を発見
  5. 理化学研究所、植物の「硫黄代謝」を調節する転写因子を発見
  6. 独BASF、米樹脂メーカーのジョンソンポリマー社を買収
  7. 化学 2005年7月号
  8. ハーバード大Whitesides教授がWelch Awardを受…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 黒田 玲子 Reiko Kuroda
  2. マイケル・グレッツェル Michael Gratzel
  3. 人工タンパク質ナノブロックにより自己組織化ナノ構造を創る
  4. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  5. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II
  6. カラムはオープン?フラッシュ?それとも??
  7. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始
  8. 脱酸素的フッ素化 Deoxofluorination
  9. ACD/ChemSketch Freeware 12.0
  10. ブドウ糖で聴くウォークマン? バイオ電池をソニーが開発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP