[スポンサーリンク]


ペプチド

  1. フローリアクターでペプチド連結法を革新する

    2014年、東京工業大学・布施新一郎らはペプチド結合形成を行なうマイクロフローリアクター法を開発した。ペプチドC末端をトリホスゲンで活性化し、N末無保護ペプチド単位と反応させることで室温・高速・短時間・低廃棄物のペプチド合成が実現されている…

  2. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

    モハマド・レザ・ガディリ (Mohammad Reza Ghadiri、19xx年xx月xx日(イラ…

  3. 天然イミンにインスパイアされたペプチド大環状化反応

    スクリプス研究所・Phil S. Baranらは、天然に存在するペプチドのイミン環化過程にインスパイ…

  4. 非リボソームペプチド Non-Ribosomal Peptide

    非リボソームペプチド(non-ribosomal peptide, NRP)とは、微生物の二次代謝産…

  5. ブラッド・ペンテルート Bradley L. Pentelute

    ブラッドリー・L・ペンテルート (Bradley L. Pentelute、19xx年x月x日-)は…

  6. フローシステムでペプチド合成を超高速化・自動化

  7. ジェフ・ボーディ Jeffrey W. Bode

  8. NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

  9. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー

  10. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」

  11. 生体分子を活用した新しい人工光合成材料の開発

  12. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

  13. Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

  14. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

  15. ステープルペプチド Stapled Peptide

  16. ヒスチジン近傍選択的なタンパク質主鎖修飾法

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Independence Day
  2. サム・ゲルマン Samuel H. Gellman
  3. 製薬各社 2010年度 第1四半期決算を発表
  4. オペレーションはイノベーションの夢を見るか? その3+まとめ
  5. 香月 勗 Tsutomu Katsuki
  6. 有機合成化学協会誌2020年2月号:ナノポーラス スケルトン型金属触媒・フッ化アルキル・2,3,6-三置換ピリジン誘導体・ペプチドライゲーション・平面シクロオクタテトラエン・円偏光発光
  7. ウォーレン有機化学

注目情報

最新記事

機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

第256回のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)・錯体化学触媒ユニット 狩俣…

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

PAGE TOP