[スポンサーリンク]

ナノ化学

ポール・アリヴィサトス A. Paul Alivisatos

 

アルマンド・ポール・アリヴィサトス (Armand Paul Alivisatos、1959年11月12日(シカゴ生まれ)-)は、アメリカの無機化学者である。米カリフォルニア大学バークリー校教授。ローレンス・バークリー国立研究所 Director。

経歴

1981 シカゴ大学 卒業
1986 カリフォルニア大学バークリー校 博士号取得(Charles Harris教授)
1986 AT&T Bell研究所 博士研究員(with Louis Brus)
1988 カリフォルニア大学バークリー校 助教授
1993 カリフォルニア大学バークリー校 准教授
1995 カリフォルニア大学バークリー校 教授
1998-2001 カリフォルニア大学バークリー校 Chancellor’s Professor
2002-2008 ローレンス・バークリー国立研究所 Material Science Division Director
2008-2009 ローレンス・バークリー国立研究所 Deputy Director of Laboratory
2009-現在  ローレンス・バークリー国立研究所 Director

 

受賞歴

Alfred P. Sloan Foundation fellowship
ACS Exxon Solid State Chemistry Fellowship
Coblentz Award
Wilson Prize at Harvard
Materials Research Society Outstanding Young Investigator Award
ACS Award in Colloid and Surface Chemistry (2004)
Rank Prize (2006)
University of Chicago Distinguished Alumni Award (2006)
Eni Italgas Prize for Energy and Environment (2006)
Ernest Orlando Lawrence Award (2007),

 

研究概要

ナノ結晶を用いるナノスケールの構造体作成

 

コメント&その他

1.トムソンロイター社の調査によると、2001-2010の10年間における化学領域の論文引用ランキングは世界第5位となっています。

 

名言集

 

関連動画

Carbon Cycle 2.0: Paul Alivisatos: Introduction

 

関連文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Green

Green

静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。
Green

最新記事 by Green (全て見る)

関連記事

  1. 吉田善一 Zen-ichi Yoshida
  2. アーノルド・レインゴールド Arnold L. Rheingol…
  3. ニック・ホロニアック Nicholas Holonyak, Jr…
  4. クリストファー・ウォルシュ Christopher Walsh
  5. ピーター・ジーバーガー Peter H. Seeberger
  6. ランディ・シェックマン Randy Schekman
  7. デイヴィット・ベイカー David Baker
  8. シューミン・リー Shu-Ming Li

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始
  2. 堀場氏、分析化学の”殿堂”入り
  3. ケムステ国際版・中国語版始動!
  4. 研究倫理問題について学んでおこう
  5. 第95回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  6. 【書籍】パラグラフ・ライティングを基礎から訓練!『論理が伝わる 世界標準の「書く技術」』
  7. ペンタシクロアナモキシ酸 pentacycloanamoxic acid
  8. 中村栄一 Eiichi Nakamura
  9. 千葉大など「シナモンマスク」を商品化 インフル予防効果に期待
  10. エタール反応 Etard Reaction

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP