[スポンサーリンク]

ケムステニュース

国際化学オリンピックで今年も好成績!

[スポンサーリンク]

 

文部科学省は29日、各国の高校生らが参加してベトナムで開かれた「国際化学オリンピック」で、日本代表の4人のうち白陵高(兵庫)3年の福永隼也 さん(17)が金メダルを獲得したと発表した。日本代表の金メダルは2年ぶり。ほかに銀が2人、銅が1人で代表全員がメダルをとった。

銀は白陵高3年、正田浩一朗さん(17)と筑波大付属駒場高(東京)3年、森田峻平さん(17)。銅は豊島岡女子学園高(東京)3年、林杏果さん(17)。同オリンピックは今回が46回目。75カ国・地域から291人が参加し、今月21~28日の日程で開催された。

日本経済新聞電子版2014.7.29より

毎年のように好成績をおさめている高校生による国際化学オリンピックですが、今年も金メダルを含む4名全員の入賞の快挙を成し遂げてくれました。みなさんおめでとうございます!

皆さん3年生とのことですので、これからいずれかの大学を目指してくれるものと思いますが、ぜひとも化学関係に進んでください!!お待ちしております!!!

  • 関連書籍

The following two tabs change content below.
ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

関連記事

  1. 大日本インキが社名変更 来年4月1日から「DIC」に
  2. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  3. 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見
  4. L・スターンバック氏死去 精神安定剤開発者
  5. 同仁化学研、ビオチン標識用キットを発売
  6. α‐リポ酸の脂肪蓄積抑制作用を高める効果を実証
  7. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【201…
  8. ハネウェル社、アルドリッチ社の溶媒・無機試薬を販売へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 実例で分かるスケールアップの原理と晶析【終了】
  2. 東海カーボンと三菱化学、カーボンブラックの共同会社を断念
  3. ウィリアム・リプスコム William N. Lipscomb Jr.
  4. ケミカルジェネティクス chemical genetics
  5. ハンチュ ピロール合成 Hantzsch Pyrrole Synthesis
  6. フタロシアニン鉄(II) : Phthalocyanine Iron(II)
  7. 学部4年間の教育を振り返る
  8. バルツ・シーマン反応 Balz-Schiemann Reaction
  9. 三共、第一製薬が統合へ 売上高9000億円規模
  10. 研究室の大掃除マニュアル

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

(さらに…)…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP